ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

燃え盛る炎から生まれるまろやかさ! 目でも舌でも楽しめる「焦がし醤油ラーメン」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月14日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)で、「おばあちゃん食堂 第8弾」と題して、志木駅から徒歩8分の場所にあるラーメン店「麺家 うえだ」(埼玉県新座市)が紹介された。

 味はもちろん、店主・上田みさえさんの気合溢れる調理スタイルも人気の1つとなっている同店。中でも「焦がし醤油ラーメン」(750円 税込み)は一番人気のメニューだ。醤油ダレにスープを入れるとバーナーの炎でスープを一気にあぶるという個性的な調理法を用いた一品。炎が燃え盛る豪快な調理風景は来店客にも大人気だという。仕上がったスープに麺を入れ、具をのせれば完成だ。7月15日からの夏季1日15食限定「冷やし鯛骨ラーメン」(980円 税込み)もおすすめだ。うま味たっぷりの鯛骨ダシスープにエビワンタンをトッピング、残ったスープにご飯を入れてお茶漬け風にも楽しめる二度おいしいメニューだ。

 「焦がし醤油ラーメン」を食した来店客は、「脂をあぶることによってまろやかになるので、口当たりがいい」「おいしい!神奈川県から来たかいがあります!」などとコメントし、その味も好評だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:麺家 うえだ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:志木のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:志木×ラーメン・つけ麺のお店一覧
高級食材を贅沢に使用した本格割烹料理が手頃な価格で楽しめる! 「俺の割烹 銀座本店」
ワンメニュー専門店で発見! 脇役ではなくメーンディッシュになるポテトサラダ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP