体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LG-D722Vの製品名は「LG G3 S」、ユーザーマニュアルで確認される

デジタル・IT

LG未発表のスマートフォン型番「LG-D722V」の製品名が「LG G3 S」になることが流出したユーザーマニュアルで確認されました。LG-D72Xシリーズは、“LG B2 mini”というコードネームを持っており、今年5月末に発表された「LG G3」のコードネームが“LG B2”であることから、それの小型版だと予想されています。LG-D72Xシリーズには発売国やキャリアによって複数のモデルが存在しており、中国では「LG-D729」が「LG G3 Beat」として発売されることが確認されています。「LG-D729」と「LG-D722V」は型番的には共通モデルになるので、基本スペックもLG G3 Beatと同じだと考えられます。LG G3 Beatは、5インチHDディスプレイ、1.2GHz駆動のクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に800万画素カメラ、2,540mAhバッテリーなどを搭載し、QuickCircleケースやデュアルSIMにも対応しています。Source : My LG Phone


(juggly.cn)記事関連リンク
日・中・韓の言語に対応したオープンソースフォント「Noto Sans CJK」をAndroidスマートフォンに導入してみた
Google、Android Oneデバイスをインドで今年10月に発売予定、大規模なプロモーションも計画か?
Sony Mobile、Xperia T2 Ultra / T2 Ultra DualのAndroid 4.4アップデートを開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会