ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

水族館がFacebookで公開した「エイの干物」画像が「怖すぎる」と話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これからの行楽シーズンを前にして、全国の水族館では、実に様々な催し物などが企画され、多くの観光客で賑わいを見せることが予想されるが、そんな夏本番を前にして、「マリンワールド海の中道」(福岡)がFacebookに投稿した画像が「怖すぎる」と話題となっている。

公開されたのは、全国的には珍しいエイの干物。たしかにエイは人間の顔に似た部分があり、それが干された状態で一斉にこちらを見ている姿はちょっとしたホラー要素。そのため、これを見たネットユーザーからは下記のようなコメントが。

「普通に子供泣きだすだろwww」
「こえーよw」
「これだから修羅の国はw」
「雑コラ素材にされそうな予感w」
「ちゃんと【閲覧注意】って書けよwwwwww」

なお、この「エイの干物」、当地では極めてポピュラーなアイテムのようで、別のユーザーからは土産物屋の軒先にぶら下げられている”別バー
ジョン”の画像も。マリンワールドの干物は、7月19日から「マリンワールドの奇妙な研究室」で展示されるとのことなので、気になる人は覗いてみては如何だろうか。

文・島田克彦

【参照リンク】
https://twitter.com/motoshiromizu/status/489175872843177984

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP