ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Wear初のキーボードアプリ「Minuum Keyboard」はLG G WatchとGear Liveもサポート、デモ動画も公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コンパクトなキーボードによる入力方法を採用したことで、他のキーボードアプリよりも画面スペースを多く取れる「Minuum Keyboard」はAndroid Wearを搭載したLG G WatchやGear Liveにも対応するようです。アプリの開発元がLG G Watchを使ったデモ動画を公開しました。Minuum keyboardはQWERTYキーをたった1行で表示しながらも、強力な補正機能で文字を正確に入力できるキーボードアプリです。日本語入力には対応していません。アプリのAndroid Wearのサポートについて、アプリ提供元はMoto 360をサポートすることを以前表明していましたが、LG G WatchとGear Liveもサポートされることになりました。デモ動画によると、Android WearでもQWERTYキーを1行で表示しており、画面を埋めてしまうことなく利用できています。操作性がスマートフォンとほぼ同じなので、けっこうまともに文字を入力できているようです。MinuumのAndroid Wear対応版は既に配信されているのですが、現在のところは下記リンク先のメーリングリストに登録しないと利用できない模様です。Source : Minuum Smart Watch Mailing List


(juggly.cn)記事関連リンク
日・中・韓の言語に対応したオープンソースフォント「Noto Sans CJK」をAndroidスマートフォンに導入してみた
Google、Android Oneデバイスをインドで今年10月に発売予定、大規模なプロモーションも計画か?
Sony Mobile、Xperia T2 Ultra / T2 Ultra DualのAndroid 4.4アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP