ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美人ラジオキャスターは「城ガール」 目指すはクイズの女王

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 最近、地方局出身の美人キャスターが増えているのをご存じか。ここで紹介するのは、長野放送出身の岸田あさみさん(25)。現在、『Oh!わんだ~FXナイト!』(ラジオNIKKEI)に出演中だ。

「1本の木を任せてもらって、半年ほどかけて花を摘んだり、雑草を刈ったりしてお世話をしました。立派なりんごが出来上がったときは思わず泣いてしまいました」(岸田さん)

 りんごを片手に話してくれたのは、長野放送時代にりんご作りに挑戦したときの思い出。育てたりんごは視聴者プレゼントになり、普段の4倍もの応募があったというから凄まじい。そんな愛着の深い長野を飛び出したのはなぜだったのか。

「お城が大好きで、大学時代はあずさに乗ってよく松本城に行っていました。松本城が好きで長野で就職したんですが(笑い)、やっぱり東京の方がどこのお城にも行きやすいんです。人に話すと皆驚きますけど(笑い)」(岸田さん)

 長野を選んだ理由も城なら、離れる理由も城。そんな彼女は現在、「クイズの女王」として“天下取り”を目論む。

◆岸田あさみ(きしだ・あさみ):1988年9月20日生まれ。愛知県出身。身長160cm。慶応義塾大学在学中にはファッション誌でモデルを務める。卒業後、長野放送に入社。2012年にフリーに。『咲くシーズ』(BSジャパン)、『サタデー一直線』(TBSラジオ)に出演中。

撮影■橋本雅司

※週刊ポスト2014年7月25日・8月1日号


【関連記事】
小島慶子 「ネットとの親和性が高い」とラジオの魅力語る
吉田照美が久米宏路線を目指して道が開けた人生を描いた書
小野田元少尉はジャングルの中で大阪万博開催を知っていた

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。