ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LINE、スマートフォン向けアプリにPINコードによる追加の認証機能を7月17日より提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LINEは7月15日、同社のスマートフォン向け無料チャット・通話アプリ「LINE」に対して、7月17日よりPINコード(暗証番号)による追加の認証機能を提供すると発表しました。PIN認証対応版アプリは同日の15時にリリースされる予定です。今回発表されたPINコードによる認証機能は、LINEアカウントとパスワードでログインした後に、事前に指定した4桁の暗証番号を入力しないとログインを完了できないようにするオプション機能です。これは最近問題となっているLINEアカウントの不正ログインや乗っ取りを防ぐための取り組みの一環として提供されるものなので、同社はLINEアカウントの乗っ取りから守るためにアプリをアップデートした後は機能を有効にすることを推奨しています。設定方法は、「その他」→「設定」→「アカウント」→「PINコード」で暗証番号を登録します。PINコードはアカウントに適用されるものなので、一度設定すると別の端末でもログイン時にPINコードによる認証が必要になってきます。Source : LINE Blog


(juggly.cn)記事関連リンク
Android Wear初のキーボードアプリ「Minuum Keyboard」はLG G WatchとGear Liveもサポート、デモ動画も公開
Google、ニュージーランド・オーストラリア・インドのNexus 5向けにAndroid 4.4.4 Release 2(KTU84Q)のファクトリーイメージを公開
HTC、米Sprint向け「HTC One(M8)」にAndroid 4.4.3アップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP