ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

少女時代、約20万人を動員した日本ツアーのファイナルでサプライズを敢行

DATE:
  • ガジェット通信を≫


少女時代の自身3回目となる日本アリーナツアー「「GIRLS’ GENERATION~LOVE&PEACE~Japan 3rd Tour 2014」」が7月13日(日)、国立代々木競技場・第一体育館にてファイナルを迎えた。

昨年12月にリリースされた3枚目の日本オリジナル・アルバム『LOVE&PEACE』を携え、全国7カ所17公演(追加公演を含む)で約20万人を動員した今ツアー。チケットは全公演即時ソールドアウトになり、急遽追加公演が組まれたという盛況ぶりを見せた。ファイナル公演当日、高度かつ最新のグラフィック映像を駆使した代々木第一体育館のステージで、完璧なフォーメーションダンスを見せつけた少女時代。アリーナを取り囲んだ円形の花道を縦横無尽に動き回り、「GENIE」「Gee」「MR.TAXI」といったヒット曲を含む全28曲を3時間に渡って披露し、1万2千人を熱狂させた彼女達は、大成功のうちにツアーの幕を閉じたのである。

少女時代は今月23日(水)に、初のベストアルバム『THE BEST』をリリースする。衝撃の日本デビューを飾った「GENIE」から「GALAXY SUPERNOVA」までの全シングル9曲に加え、初回盤・通常盤には韓国タイトル曲(日本語版)を2曲追加。さらに今回のツアーで披露された最新曲「Mr.Mr.(Japanese version)」や、新曲「Indestructible(インディストラクティブル)」を初収録した、文字通りベストオブベストという内容だ。

今回、メンバーからの強いリクエストにより、ツアーファイナルの会場となった代々木第一体育館のみのスペシャルサプライズとして、上記の新曲「Indestructible」のリリックビデオがプログラムの最後に特別公開された。”こわれないもの””不滅なもの”という意味を持つこの楽曲は、これまでの少女時代の軌跡を想起させるような歌詞が印象的なバラードだ。SNS上では同曲の話題に関する1000万回以上のツイートがなされたという。

【参照リンク】
・少女時代 オフィシャル・サイト
http://www.girls-generation.jp

■ 関連リンク
少女時代、ベストAL収録曲のキャッチコピーを一般募集!優秀作品は新聞に掲載
少女時代、7月発売のベスト・アルバム詳細を解禁!
少女時代が快挙!オリコン週間アルバムランキング初登場1位獲得

Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP