ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

視覚・味覚から涼しさを感じられる、ガラス皿を使った創作中華店「結華楼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月10日放送の「L4YOU」(テレビ東京系、毎週月~金曜午後4時)では、「音色も器も涼やかなガラス」が特集され、レポーターの大東めぐみさんが、ガラス皿を使った涼し気な料理を提供している神楽坂の創作中華「結華楼」(東京都新宿区)を訪れた。

同店の人気メニューは「ランチAセット」(1058円 税込み)で、神楽坂をイメージした桜色の皮に2日間煮込んだスープと餡を閉じ込めた小籠包が付いてくるランチ。また、総料理長・齋藤雄史さんがおすすめする料理が、1日限定10食の「柑橘ジュレの涼麺」(1296円 税込み)。散りばめられたレモンとグレープフルーツのジュレが、味だけでなく料理とガラス皿との調和を演出しているという。

大東さんは柑橘ジュレの涼麺見て、開口一番「うわー、料理も涼しげですが器から涼しさを感じますね」とコメント。また味については、「うん、おいしい! グレープフルーツの酸味と苦味、フルーツのフレッシュさがいいですね」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:神楽坂チャイニーズ 結華楼 ~Yuikarou~(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神楽坂のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:神楽坂×居酒屋のお店一覧
岡田圭右もびっくりのランチメニュー! その名も「マグロ盛り過ぎ丼」
品川駅の新名物! 早朝から行列ができる高級生ハムの食べ放題ビュッフェ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP