ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

回転寿司店で本格的な肉料理が食べられる「あじわい回転寿司 禅」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月9日に放送された「お願い!ランキング 2部」(テレビ朝日系、月曜~木曜深夜1時56分)の、隠れたお肉料理が食べられる店を紹介するコーナーで、肉が大好きというモデルの寒川綾奈さんが「あじわい回転寿司 禅」(神奈川県小田原市)へ訪れた。

小田原駅から徒歩20分ほどの場所にある同店では、ホタテやサーモンなど約100種類のお寿司が食べられる。そんな同店で食べられる肉料理が「イベリコ豚ホホ肉のビール煮」。一頭から2つしか取れない希少なホホ肉を、ギネスビールでホロホロになるまで煮込み、隠し味に赤ワインを入れコクを出すという本格的な一品。提供のきっかけを店長の西尾さんに伺うと、カナダで寿司を学んだ時にフレンチのシェフがおり、フレンチの技法を学んだ経験から肉料理も出すことになったとのこと。また、回転寿司店だと思って来店したお客さんにびっくりして楽しんで欲しいという理由もあるそうだ。

「イベリコ豚ホホ肉のビール煮」にナイフを入れた瞬間の肉の柔らかさに驚いた寒川さんは、一口食べると「おいしい!」と笑顔を見せ「お肉がほどける。プルップルでコクがある。完全にこれは立派なフレンチ」と感想を伝えた。このほかにも約25分間じっくりと焼き上げた「イベリコ秘密のステーキ」や、48カ月間熟成させた「本日の生ハム(イベリコ豚)」などがある。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:あじわい回転寿司 禅(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:小田原のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:小田原×寿司(すし)のお店一覧
佐藤唯が分厚いカツと秘伝のタレに太鼓判! 大正時代から伝わる「下仁田かつ丼」
キムラ緑子、安住紳一郎が絶品オムピラフを堪能! 「アビーロード」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP