ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

佐藤唯が分厚いカツと秘伝のタレに太鼓判! 大正時代から伝わる「下仁田かつ丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月11日放送の「昼めし旅~あなたのご飯見せてください~」(テレビ東京系、毎週月~金曜午前11時35分)で、タレントの佐藤唯さんが「きよしや食堂」(群馬県下仁田町)を訪れた。

店の前には「下仁田かつ丼の会」ののぼりが出ている。下仁田かつ丼とは大正時代から地元に伝わる特徴的なかつ丼で、3年前、このかつ丼で町を盛り上げるため飲食店がまとまって会を立ち上げた。同店の「下仁田かつ丼」は、1937(昭和12)年の創業以来切らしたことがないという秘伝のしょうゆダレをつぎ足しながら使っている。群馬県産の銘柄豚をこんがり揚げたら、一般的なかつ丼とは違い卵とじにはせずタレと絡め、ご飯の上に厚いかつを2枚のせて出来上がる。

佐藤さんは、かつ丼が運ばれてくると「すごい! ふたが盛り上がってかつが見えてる!」とそのボリュームに驚き、ふたを開け「これ普通盛りですか?」と確認した。口にすると「秘伝のタレが甘めの味で、すごいコクがある」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:きよしや食堂(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:高崎のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:高崎×和食のお店一覧
佐藤唯が分厚いカツと秘伝のタレに太鼓判! 大正時代から伝わる「下仁田かつ丼」
キムラ緑子、安住紳一郎が絶品オムピラフを堪能! 「アビーロード」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP