ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

KDDI、国内初の2Kディスプレイスマートフォン「isai FL LGL24」を7月18日に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KDDIは7月14日、国内初の2Kディスプレイを搭載した「isai FL LGL24」を7月18日に発売すると発表しました。同時に、au +1 collectionの専用アクセサリーも発売されます。isai FLはKDDIとLGのコラボ企画で生まれたオリジナルスマートフォン第2弾。今回は5.5インチ2,560×1,440ピクセル(WQHD)のIPS液晶(538ppi)を搭載した大画面モデルとなっています。WQHDは現在のハイエンドモデルで主流となっているフルHDの約1.8倍の画素数となっており、画面の表示が他社製品より鮮明になると期待されます。isai FLはLG G3をベースに開発されていますが、3辺を狭額縁にしたデザインはKDDI独自とのことです。ディスプレイは5.5インチと大きいものの、筐体のスリム化で横幅は76mmに抑えられています。それでも、5インチスマートフォンに比べれば持ちやすさは劣るでしょう。また、LG G2にみられる背面ボタンを採用しています。OSはAndroid 4.4(KitKat)で、端末を振るだけで様々な機能や情報を呼び出せる「isaiモーション」、画面を2分割してそれぞれで別のアプリを表示できる「デュアルウィンドウ」、スリープ中の画面を設定した順番にタップするだけでスリープ復帰&画面ロックを実行できる「ノックコード」、4K動画撮影機能なども搭載しています。isai FLのau Online Shop価格は75,600円です。機種変更の場合の毎月割は1,800円/月(総額43,200円)なので、実質負担金額は32,400円になります。新規・MNPの場合の毎月割は2,025円/月(総額48,600円)なので、実質負担金額は27,000円になります。isai FLのベースモデルとなる「LG G3」の端末レポートです。LG G3(LG-D855)の開封の儀&ファーストインプレッション Source : KDDI


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、ミッドレンジモデル「Galaxy Grand 2(SM-G7102)」のAndroid 4.4.2アップデートを開始
1台のChromecastで各々が自由に選んだ曲を連続再生する共有型Chromecastアプリ「QCast Music」がリリース
Android Wear Tips : Android Wear端末を新しい端末で利用する場合の操作手順

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。