ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO」最終でOKAMOTO’Sら5組&タイムテーブル発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO」最終でOKAMOTO’Sら5組&タイムテーブル発表

(C)n-foto RSR team
8月15日・16日、北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージにて開催される「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO」のタイムテーブルを発表。また出演アーティスト最終発表と共にFRIDAY NIGHT SESSIONの出演アーティストも決定した。

1999年から16年連続で出演となる、RSRには決して欠かす事の出来ないアーティスト、中村達也が今年はPSYCHEDELIC FOUNDATIONとして出演。ディジュリドゥ奏者 GOMA、BASS魔人 KenKen、Dub界の重鎮 内田直之という、超・重量級なアーティスト達との共演で、石狩の大地が揺れる。

RSRのメインステージであるSUN STAGEの常連、10-FEETからVo.GtのTAKUMAが初登場!RSRの最小ステージであるRED STAR CAFEで、キャンパーズ限定ライブを行う。

また3年ぶりの登場となるOKAMOTO’Sは、自身のステージの他に斎藤有太と共にFRIDAY NIGHT SESSIONにホストバンドとしても出演。

吾妻光良、奥田民生、仲井戸”CHABO”麗市、中村達也、THE BAWDIESのTAXMAN、THE PRIVATESの延原達治、ザ・クロマニヨンズから甲本ヒロトと真島昌利、The Birthdayからはチバユウスケとクハラカズユキ、そしてシーナ&ロケッツの鮎川誠とSHEENA。日本のロック史を詰め込んだ様なスペシャルなメンバーがROCK’N ROLLの旗の元に集結。世代を超えたROCK’N ROLLがフェスティバルの未来を照らす。

そしてタイムテーブルの発表と共に、今年のラストを飾るCLOSING ARTISTが決定。16回目のRISING SUN ROCK FESTIVALは、VocalにU A、原田郁子を迎えたフィッシュマンズと共に朝陽を迎える。

タイムテーブル
http://rsr.wess.co.jp/2014/artists/timetable/

関連リンク

RISING SUN ROCK FESTIVAL OFFICIAL SITEhttp://rsr.wess.co.jp(PC/モバイル共通)
RISING SUN ROCK FESTIVAL facebookhttps://www.facebook.com/rsrfes
RISING SUN ROCK FESTIVAL twitterhttps://twitter.com/rsrfes_official/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。