ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

話題のなっちん占い 山田&小栗、菅野&堺などの相性を占う

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 占い好きの人々の間で話題になっている「なっちん占い」。“なっちん”は漢字で書くと“納音”で、これには“隠された本性(本音)”という意味がある。部下が謀反や裏切りを考えていないか、その本音を探るために使っていた。

 この占いを長年にわたって研究してきた、占術研究家の平賀隆生さんによると、なっちん占いでは本性だけでなく、なっちんごとの相性や過去・現在・未来の運勢もわかってしまうという。そこで、近年結婚した大物カップル、山田優(30才)&小栗旬(31才)、里田まい(30才)&田中将大(25才)、そして菅野美穂(36才)&堺雅人(40才)の今後をなっちん的に平賀さんに解説してもらうと、意外な結果が。

「山田&小栗夫妻のなっちんを見ると、山田優さんは辛抱強い性格の壁上土(へきじょうど)。気が強そうな見た目とは違い、とても愛情深く家庭第一の人です。小栗さんはモテモテなっちんの楊柳木(ようりゅうぼく)で、友人や仲間たちとワイワイ遊ぶのが大好き。おそらく山田さんはいつも気を揉んでいることでしょう。それでもふたりは今、幸運期のまっただ中なので、たいがいのトラブルは乗り越えられます。これから生まれる赤ちゃんが、ふたりの絆をより強いものにしてくれるはず。

 里田&田中夫妻は、マジメな努力家ゆえにストレスをためやすい柘榴木(ざくろぼく)の田中さんに対し、里田さんは大らかで包容力のある大海水(たいかいすい)で、バランスがとてもいい。実は今年の田中さんの運気は決してよくないのですが、それでも勝ち続けているのは里田さんの幸運のパワーが強いから。お互いの欠けたパーツを補い合う、最高の相性と言えます。

 気になるのは菅野&堺夫妻。菅野さんの釼釧金(さいせんきん)と堺さんの揚柳木(ようりゅうぼく)は知的で上品という意味では共通しているのですが、価値観に隔たりがあり、相性はベストとはいえません。どちらも会話によって理解を深めるなっちんなので、多忙ですれ違いが続くと、心の距離ができてしまう危険性が。要注意といえるでしょう」

※女性セブン2014年7月10日号

【関連記事】
話題の「なっちん占い」 血液型や星座より人間の個性わかる
ベッドの上の山田佳子さん47歳 白シーツから零れる大胆背中
爆笑問題田中裕二 自宅訪問の山口もえの子供からなつかれる

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP