ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジョイフル本田 宝くじ売り場で高額当選が続く理由とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 東京や茨城など、関東地方に15店舗を展開している大型ホームセンター『ジョイフル本田』。宝くじ売り場のほか、日用品や園芸用品を扱い、ペットショップも併設している。

『女性セブン』の宝くじ特集でも、5月29日号の「ドリームジャンボ特集」や、7月10日号の「W杯特集」で登場するなど、当せん実績は数え切れない。

『ジョイフル本田』宝くじ売り場の担当者・安久井佐知子さんはこう話す。

「買い物ついでに、宝くじ売り場に立ち寄るかたも多くいます。ジャンボの発売期間には、高額当せんを狙って、“ジョイフル本田巡り”をしている人もいるそうですよ」

 どうしてこんなに『ジョイフル本田』に幸運が集まるのか。

「今年は“四緑木星”の星回りで、木や緑のエネルギーが強まっています。植物や花、園芸用品を数多く販売している『ジョイフル本田』には、金運が集まっています。

 さらに、19時30分という少し早めの閉店時間もポイント。運気は夜の間にたまるので、翌朝の開店時には金運が溢れています」(風水師・伊藤夢海さん)

※女性セブン2014年7月10日号

【関連記事】
福岡で鉄砲扱う店の一角の「当たる」と評判の宝くじ売り場
ビッグ10億円当選場所の共通点 大勢行き交ういい運気の場所
宝くじ 1万円以上の当選だと売り場では引き換えNGの場合も

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。