ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z2 Tablet用の公式CyanogenMod 11 Nightlyビルドがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z2 Tablet用のCyanogenMod 11 Nightlyビルドが7月12日付けで本家からリリースされました。Xperia Z2 Tablet用のROMは先日にもFreeXperia Projectからリリースされましたが、それは非公式版で、今回のものは公式版になります(FXPビルドをベースにしたものでしょうけど)。ROMはWi-Fiモデル(Castor_Windy)とセルラーモデル(Castor)用が配信されています。Castor_Windy用はSGP51Xで、Castor用はSGP521/SGP541/SGP551で利用できます。CyanogenMod 11の導入方法は従来と同じで、リカバリーイメージをZIPファイルに含まれるboot.imgをFastbootコマンドを利用して導入することで変更し、リカバリモードからZIPファイルをインストールします。先日紹介したFXPビルドではブートロープが発生する一方、公式版だと発生しないという連絡を受けました。同様の問題に遭遇した方は公式版を試してみることをおすすめします。Source : Google+CyanogenMod Mirror、Hさん、ご連絡ありがとうございます!


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z1の画質補正機能「X Realityエンジン」が非対応機種に移植される
wear picture watch : スマートフォンの画像をランダムに表示するAndroid Wear用ウォッチフェイスアプリ
LG G Pad 7.0 Wi-Fiが英国のCloveとHandtecで発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP