ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈狂言綺語〉で能楽堂を舞台にゆーきゃん、OGRE、LAKEらがイベント開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3年ぶりに開催される、能楽堂を舞台に繰り広げられる富山の音楽イベント〈狂言綺語〉で昨年暮れに京都を離れ故郷の富山に戻っていたシンガー・ソングライターのゆーきゃんがバンド・セットで本格的に再始動することがあきらかになった。

“狂言綺語(きょうげんきぎょ)”とは、道理に合わない言葉や、巧みに表面だけを飾った言葉。転じて虚構や文飾の多い小説・物語・戯曲などを卑しめていうのだという。今回のイベントは北陸のアーティストを中心にしたリリースや、デザイン、ゲストハウスの運営などで注目を集める気鋭のレーベル「TOKEI RECORDS」と、DIY フェス〈ボロフェスタ〉の主催者であり、昨年末、故郷の富山に戻っていたシンガー・ソングライターのゆーきゃんによる共同企画として、富山能楽堂を使っておこなわれる。

2011年にはトクマルシューゴ、DJ BAKUといった豪華ゲストを招いて開催、会場そのものが持つ雰囲気と音の鳴りで聴衆を魅了した同イベント。3年振りにおこなわれる今回は、今年初のジャパン・ツアーを開催するUSインディーの名門、「K records」の看板アーティストレイクがツアー富山公演も兼ねて出演。またTOKEI RECORDS 主宰バンドであるsmougに加え、スペシャルゲストとしてOGRE YOU ASSHOLEが登場。LAKE を招聘する7e.p のオーナー斉藤耕治がOGRE YOU ASSHOLEの出世作『アルファベータ vs, ラムダ』のプロデュースを手掛けるなど、じつは各アーティスト同士の親交も深い。荘厳な空気漂う能舞台の上で、濃密な演奏が繰り広げられる貴重な一日となることは間違いない。

ゆーきゃんは帰郷後しばらく音楽活動から遠ざかっていたが、本イベントではバンド・セットで出演予定、本格的に再始動するとのことなので、9月の連休を利用して東京や京都の音楽ファンも訪れてみてほしい。(岡本貴之)

・ゆーきゃん オフィシャルサイト
http://akaruiheya.moonlit.to/news.html
・OGRE YOU ASSHOLEの作品はOTOTOYから好評配信中!!
http://ototoy.jp/them/index.php/19460
・レイクの作品はOTOTOYでも配信中
http://ototoy.jp/them/index.php/ ARTIST/cd/33602

〈狂言綺語 第2 回〉
2014年9月13日(土)富山能楽堂
開場 13:00pm / 開演14:00pm
出演 : LAKE (from K records/USA) / OGRE YOU ASSHOLE / ゆーきゃん(band set) / Fusigi / smoug
料金 : 3,500 円(メール予約のみ 当日未定)
予約・問合せ : kyougenkigo@gmail.com
予約受付中。メール予約の際は、お名前と枚数、ご連絡先をお知らせください。
※富山能楽堂の開館時間は9 時から21 時、休館日は火曜日。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP