ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

四星球が10月にニューアルバム『もはやCDではない』をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

四星球が10月1日(水)に4枚目のアルバム『もはやCDではない』をリリースする事が決定した。


Zepp Nambaでのワンマンライブ、そして”MONSTER baSH’14″の大トリ、”音楽と髭達2014″のオープニングアクト、”OTODAMA’14~音泉魂~“出演と、2014年もせわしなく、且つマイペースに動き続け、全国のライブハウスを掻き回し続ける四星球。今回、前作のフルアルバムから約1年という短い期間で4枚目のフルアルバムの発売が決定した。

今作は過去の作品の中でも最多トラック数となる、15トラックが収録されており、これまでの作品を上回る勢いの初期衝動感、メッセージ・サウンド共に更に研ぎ澄まされたバラード・ミドルチューン、もちろん四星球のアルバムの醍醐味であるコントも2トラック分収録している。

そして今回、「LAUGH LAUGH LAUGH」「幸せならCLAP YOUR HANDS」には、四星球史上初めてアレンジャー、かりゆし58やサスケのプロデュース等で知られる関氏を迎え入れ、新たなるサウンドの広がりを見せている。

フルアルバムのタイトルは『もはやCDではない』。そんなアルバムタイトルだけでなく、一曲一曲のタイトルにしてもただふざけているのではなく、大まじめにふざけている。これが四星球の真髄であり、コミックバンドたる所以であろう。とにかく期待を裏切らない四星球の作品を、みんなで楽しみに待とう。

アルバム『もはやCDではない』
2014年10月1日(水)発売

¥2,500(税込)

<収録曲>

1 前作で全部出し切った

2 妖怪泣き笑い

3 モリス教授の世界一のLove Song

4 LAUGH LAUGH LAUGH

5 ノーフューちゃん

6 全日本ライブ大賞

7 チャンネルはあのままで

8 ベロベロバー

9 親孝行 or DIE

10 バースデイソング

11 幸せならCLAP YOUR HANDS(より名曲ver)

12 思い出クイズ

13 思い出クイズショー

14 ゴーストライターありがとさん

マイナストラック 桃源郷

ライブ情報
『縁舞ツアー』

7月16日 香川 高松オリーブホール

w/ ORANGE RANGE

四星球企画『秋田町キッズリターン』

7月21日 徳島 徳島club GRINDHOUSE

 

7月24日 東京 渋谷club QUATTRO

7月27日 島根 松江AZTiC canova

7月29日 長野 松本ALECX

『SENDAI 69 FRONT』

8月02日 宮城 仙台darwin

『四星球企画』 

8月05日 愛媛 松山サロンキティ

w/ガガガSP / stompin’ bird / S.M.N

『四星球企画』

8月06日 香川 高松DIME 

w/ガガガSP/ stompin’ bird / S.M.N

8月08日 東京 池袋Adm

w/ 打首獄門同好会

「もはやCDではない」リリースツアースケジュール

10月22日(水)東京  恵比寿リキッドルーム 

10月29日(水)大阪  御堂会館 ※ ホールワンマン

11月01日(土)神奈川 横浜F.A.D

11月02日(日)東京  渋谷TSUTAYA EAST / WEST 「seedless party」

11月04日(火)高知  高知X-pt

11月05日(水)香川  高松DIME

11月07日(金)愛媛  松山サロンキティ

11月14日(金)徳島  徳島club GRINDHOUSE

11月15日(土)鳥取  米子AZTiC laughs

11月16日(日)岡山  岡山CRAZYMAMA KINGDOM

11月28日(金)青森  八戸ROXX

11月29日(土)岩手  the five morioka

11月30日(日)宮城  仙台club JUNKBOX

12月02日(火)栃木  宇都宮HEAVEN’S ROCK VJ-2

12月03日(水)東京  八王子マッチボックス

12月05日(金)茨城  水戸LIGHT HOUSE

12月06日(土)埼玉  熊谷HEAVEN’S ROCK VJ-1

12月12日(金)福岡  福岡キューブリック

12月13日(土)長崎  長崎studio do!

12月14日(日)鹿児島 鹿児島SR HALL

12月19日(金)石川  金沢vanvanV4

and more…..

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
四星球 オフィシャルサイト
片平里菜、全国弾き語りツアーファイナル公演にてワンマンツアーを発表!

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP