ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FLiP、新たな可能性感じるワンマンツアーファイナルを開催!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

EMI RECORDSへの移籍を発表し、7月30日に約1年振りの新曲となる配信シングル「MADONNA」のリリースを発表したFLiPが、移籍発表後初のワンマンツアーを7月10日に下北沢SHELTERにて開催。この日、ソールドアウトした会場はFLiPの今後を期待するオーディエンスで埋めつくされていた。


「これからの新しいFLiPを作るために、小さい会場でより近くにFLiPを感じて欲しかった」と語るメンバーの言葉が象徴となる今回のワンマンツアー。超満員の会場で「人はみんな完璧じゃない。不安や悩みがあるからこそ、輝ける可能性をもっている」と語り歌い出し、新曲「MADONNA」が披露された。曲中のクラップとコーラスで会場は大盛況となり、新たな可能性を感じさせた。そして、「みなさんに大事なお知らせがあります」と、早くも秋のツアー開催を発表。東名阪3ヶ所での開催で、大阪・名古屋は対バンツアーとなるという。

対バンには豪華アーティストの出演が決定しているようで、こちらも楽しみである。

配信シングル「MADONNA」
2014年7月30日配信

「SOME LiKE iT HOT!! TOUR 2014 〜お熱いのがお好き〜」
11月02日(日) 愛知・ell.FITS ALL

11月08日(土) 大阪・MUSE

11月15日(土) 東京・代官山UNIT

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
FLiP オフィシャルサイト
FLiP、EMI Recordsへの移籍&新曲を発表

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP