ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ピエール中野、8/13発売ソロミニアルバム「Chaotic Vibes Orchestra」全貌公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ピエール中野(凛として時雨)のソロミニアルバム「Chaotic Vibes Orchestra」(カオティック バイブス オーケストラ)が8月13日に発売されるが、遂にその全貌が公開となった。

すでにピエール中野を筆頭とした総勢20名のドラマーによる“ドラムオーケストラ”企画が映像とともに発表されていたが、この楽曲にアニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」の主題歌や、ゲーム「ファイナルファンタジーXⅢ-2」の挿入歌などでもおなじみ、ワールドワイドに活躍するシンガー・ORIGAが参加することが明らかになった。この楽曲は「Animus」(アニムス)と名付けられ、ドラム20台の大迫力のリズムサウンドに加え、管弦楽器やピアノを含め、参加者は実に50人を超える、その名の通り“オーケストラ”規模の壮大な楽曲に仕上げられている。

そして、ジャケットも公開された。ジャケットイラストは、ボールペンをもちいた繊細なイラストで世界的に評価の高いイラストレーター・SHOHEIによって描き下ろされたもの。8本の手に稲妻を持つ雷神をモチーフに描かれたこの作品は、多彩な才能を大いに発揮しているドラマー・ピエール中野のソロプロジェクトのジャケットを飾るにふさわしい象徴的な作品となっている。

前述のORIGA参加のドラムオーケストラ楽曲「Animus」、3人組即興ユニットのカオティック・スピードキングにKYONOが参加し、TKがMIXを担当した楽曲「SORA」、アレンジメントに滝善充(9mm Parabellum Bullet)を迎えたPerfumeの「チョコレイト・ディスコ」人力カヴァー、さらにagraphによるピエール中野のドラム音素材を再構築した楽曲「double pendulum」と4つの企画に続き、最後を飾る第5の企画も明らかになった。

錚々たる面々が参加者として連なるこのミニアルバムの最後の大トリを飾る楽曲として、ピエール中野主催イベント<ピエールナイト>ではおなじみ、MCクールJことピエール中野をはじめとした、バイブスオブ下ネタ系ヒップホップユニット・玉筋クールJ太郎の楽曲「T.A.M.A NETWORK」が収録されることが決定。アーバンでメロウなトラックに、彼らにしかできない(彼らしかしない)独自のリリックが冴え渡る楽曲となっている。

全貌公開に併せて、あらゆる角度から“ピエール中野”という人物を切り取った前代未聞の今作をまとめた新たなティザー映像も公開された。

「Chaotic Vibes Orchestra」全貌公開

リリース情報

ミニアルバム「Chaotic Vibes Orchestra」(カオティック バイブス オーケストラ)
2014年8月13日(水)発売
【初回生産限定盤(CD+DVD)】AICL-2712〜3 2,963円+税
【通常盤(CD)】AICL-2714 2,500円+税
収録内容
CD
1.Animus
2.SORA feat. カオティック・スピードキング & KYONO
3.チョコレイト・ディスコ
4.double pendulum
5.T.A.M.A NETWORK feat. 玉筋クールJ太郎
DVD ※初回生産限定盤のみ付属
1.Animus ~Recording Documentary~
2.SORA feat.カオティック・スピードキング&KYONO –Music Video-

関連リンク

■凛として時雨 オフィシャルサイトhttp://www.sigure.jp/
凛として時雨 YouTube Official Channelhttp://www.youtube.com/sigureSMEJ
ピエール中野 オフィシャルサイト:http://www.pinakano.jp/
■ピエール中野 Twitterhttps://twitter.com/Pinakano
ピエール中野「47都道府県ドラムを叩いてまわるツアー2014」ツアーブログhttp://6109.jp/pinakano/
TK from 凛として時雨 オフィシャルサイトhttp://tkofficial.jp(PC、スマホ、携帯共通)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP