ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxyデバイス向けの独自アプリストア「Samsung Apps」を「Galaxy Apps」に改称、アプリもリニューアル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが自社のAndroidスマートフォン・タブレットにプリインストールしている「Samsung Apps」を「Galaxy Apps」に改称し、Galaxyデバイスに対して新バージョンのアプリの配信を開始しました。Galaxy Apps(旧Samsung Apps)はSamsung独自のアプリストアのことです。Galaxyデバイス用のアプリをまとめているところや独自のキャンペーンを行っているところが特徴です。Samsung Appsの改称は7月1日にWEBサイトで行われ、本日よりGalaxyデバイスのアプリにも適用されました。新バージョンのGalaxy AppsはUIのリニューアルが行われています。アイコンやテキストの表示方法などをGalaxy S 5風にしたところやスライドメニューを追加したところが主な変更点になります。また、Samsung Appsよりも動きが少し良くなった気もします。Galaxy AppsはSamsung Appsを起動すればアップデートできます。Source : Samsung


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版Photoshop Expressに「汚れ除去」と「曇り取り」ツールが追加、RAW画像の読み込みにも対応
Chromecastのスクリーンミラーリング機能(画面のキャスト)を非公式に有効化するアプリが公開
Xperia E1とXperia M2のAndroid 4.4.x版がBluetooth SIGの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP