ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

元トンプソン・ツインズ、トム・ベイリーが27年ぶりのツアーを敢行

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1980年代、マクセルのカセット・テープ『UD』シリーズのCMに起用されるなど、日本でも大人気だったニュー・ウェイヴ・バンド、トンプソン・ツインズの元フロントマン、トム・ベイリーが27年振りにライヴ・ツアーをおこなうことがあきらかになった。

8月21日のニューヨーク公演を皮切りに9月までおこなわれる〈Retro Futura Tour 2014〉と題されたツアーには、復活を果たすトム・ベイリーのみならずなんとハワード・ジョーンズまで登場する予定。「いったい今は何年なんだ!? 」というくらいバック・トゥ・フューチャーなイベントに頭がクラクラする人もいるはずだ。「イン・ザ・ネーム・オブ・ラブ」、「レイ・ユア・ハンズ・オン・ミー」、「ホールド・ミー・ナウ」、「キング・フォー・ア・デイ」etc…トンプソン・ツインズの名曲披露の場として今後の活動再開におおいに期待したいところだ。それにしても写真を見る限り、トムはルックスそのままに老けている感じで最高。これを機にトンプソン・ツインズ再評価が盛り上がって来日という流れに本気で期待したい。(岡本貴之)

・〈Retro Futura Tour 2014〉
https://www.facebook.com/TheRegenerationTour

トンプソン・ツインズ マクセルカセットテープCM(「King For The Day」「Ray Your Hands On Me」)

https://www.youtube.com/watch?v=8wYsrIltg_M#t=17

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP