ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ウォーキングをもっと楽しく! ヒトカラで相乗効果痩せ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

140708_hitokarawalking.jpg通勤ウォーキング族にありがちなのが、体力がついてきてまだまだ歩けるのに、退屈に耐えきれず、やめてしまうこと。BGMの音楽だってマンネリ化して聞き飽きちゃいます。

そんなマンネリ打破に、私の周囲で流行っているのが「ヒトカラ&歩き」のコラボ。消費カロリーも歩く距離も大幅UPが可能になり、おまけに歌唱力もつきますよ。

行きは歌を覚えながら

これから歌いたい曲を聴きながらカラオケ店へ。いつものような他人事のBGMモードではなく、自分事として真剣に聴くようになり、あっという間にお店に着いちゃいます。

また、声楽をやっていた私のオススメが、歩きながら口ずさむこと。道路沿いや早朝の人がいない時はおすすめです。

歩くことで喉や上半身の余計な力が抜け、発声のキモである脱力感覚をつかみやすくなりますし、高音もラクに出せるように。

歌声は録音

ヒトカラ中はスマホで声を録音しましょう。Twitterでも、ヒトカラのダイエット効果を実感する人多数。

歌唱は腹筋や背筋をつかいますし、きちんと歌えば消費カロリーはウォーキングに匹敵します。ひとりでノンストップで歌い続けるので、喉を傷めないためにも、先ほどの歩きながらの発声を思い出し、喉と上半身は脱力し、下腹部で声を支えるよう意識!

はじめは慣れないかもしれませんが、意識し続けることが大事です。

帰りは録音を聴きながら

帰りは、先ほど録音した歌声を聴きつつ歩くこと。恥ずかしくても自分の声なだけに本気で聴くので退屈しません。

1時間歌えば1時間、2時間歌えば2時間分の録音を聴きながら歩くことになり、距離を無理なく増やせます。なにより、録音で自分の歌声を冷静に、また客観的に聴くことで、カラオケは格段に上達します。

行きウォーキング60分+ヒトカラ60分+帰りウォーキング60分とすれば、退屈せず2時間歩けて、トータルで約3時間分のカロリー消費が可能に。

定時で仕事が終わった日の通勤ウォーキングに、ぜひヒトカラを挟んでみては?

Listening woman via Shutterstock

■ あわせて読みたい
いま、その場でできる! スカートからすらりと伸びる脚のつくりかた
痩せるだけじゃない。グルテンフリーで夏本番をヘルシーに過ごそう!
最近ちょっと太った…じつは梅雨の「湿気」が原因かも?
気にするべきは「後ろ脚」だった! まっすぐな美脚のつくりかた
好きな音楽をかけて踊りたい「燃焼ダンササイズ」(動画)
ダイエットに影響する「太る汗」と「痩せる汗」
【特集】がんばるの禁止! 今年はがんばらないダイエットを

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。