ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

山本裕典が家計をやりくりしてでも食べたかった!? 「東京牛鍋」に山口智充もご満悦

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月5日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、毎週土曜午前8時30分)の、「ぐっさんを連れて行くならこんなトコ!」のコーナーで、お笑いタレントの山口智充さんと俳優の山本裕典さんが「玉乃葉ぐーや 西麻布店」(東京都港区)を訪れた。

 同店の看板メニューは「名物 東京牛鍋(和牛)」(1人前 5100円 税抜き)。割下を具材より先に入れる関東風のすき焼きスタイルだ。厳選した黒毛和牛の味は格別。鍋には牛肉のほかに、えのきやしいたけ、ネギ、春菊、シラタキ、焼き豆腐などの定番の食材が色を添える。

 ぐつぐつと煮えた鉄鍋が運ばれてくると、感嘆の声をあげた山口さん。溶いた生卵に浸した牛肉を箸で持ち上げて「肉がすごい!」と肉質の良さに目を見開いた。一気に口に運び、目を閉じて噛みしめたあと「おいしい。やわらかくて肉のうま味がジュワーっと出てくる」と語った。以前からこの店に通っていたという山本さんは、このメニューを食べるために家計をやりくりするほどだったと回想した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:玉乃葉ぐーや 西麻布店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:西麻布のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:西麻布×居酒屋のお店一覧
トンカツ専門店でいただく肉厚ロースカツ「あげ福」
有名牛肉料理店の裏メニュー!  石塚英彦が思わず「肉汁のナイアガラや~」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP