ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エリック・カルメン、オールタイム・ベスト発売&インタビュー連載企画スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビートルズなどに代表されるパワー・ポップの元祖として数多くの名曲の数々を世に送り出したエリック・カルメンが45年に及ぶキャリアを総括する初のオールタイム・ベスト盤「エッセンシャル・エリック・カルメン」を7月9日に発売した。本作の発売を記念して、ソニー・ミュージックのエリック・カルメン公式サイトでは、本人を直撃したインタビュー内容の連載が開始となった。

エリック・カルメンは、ビリー・ジョエル等と同世代のシンガー・ソングライターとしてアリスタ・レコード時代のソロ作が親しまれてきたが、それ以前に在籍していたバンド=ラズベリーズでは、ブリティッシュ・ビートをアップデートした鋭利なロックンロールを世に披露してみせた、パワー・ポップの始祖と言える人物。ブルース・スプリングスティーンからカート・コバーンに至るまで多くのアーティストが影響を認めている。

「エッセンシャル・エリック・カルメン」は、そんなエリック・カルメンの音楽人生を凝縮した2枚組。音楽活動最初期に在籍していたサイラス・エリーの1969年のシングル収録曲「ゲット・ザ・メッセージ」から始まり、ラズベリーズ期、ソロ期を網羅し(初CD化7曲)、本人監修のもとリマスタリングが施されている。また、18年ぶりのオリジナル新曲となる「ブランド・ニュー・イヤー」も収録。

日本盤は、自選ボーナス・トラック6曲も追加収録したBlu-spec CD2仕様となり、ブックレットにはデビュー45周年を祝してブルース・スプリングスティーン、ポール・スタンレー(KISS)、コートニー・ラヴ、スラッシュ、スティーヴ・ジョーンズ(セックス・ピストルズ)、シェリー・カーリー(ランナウェイズ)、マシュー・スウィート、アレックス・チルトン他数多くの著名アーティストからのコメントが寄せられている。

また、7月10日から本人を直撃したインタビュー連載の第1弾がソニー・ミュージックの公式サイトで掲載されている。

エリック・カルメン ソニー・ミュージック公式サイト
http://www.sonymusic.co.jp/artist/EricCarmen/

エリック・カルメン「ブランド・ニュー・イヤー」18年ぶりオリジナル新曲
http://www.ericcarmen.com/news-2013-12-21.html

リリース情報

アルバム「エッセンシャル・エリック・カルメン」
2枚組 SICP 30621〜2 2,500円+税

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP