ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「第1回 ライブ&イベント 産業展」開催、東京ビッグサイトにて明日11日まで

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「第1回 ライブ&イベント 産業展」開催、東京ビッグサイトにて明日11日まで

ライブやイベント開催に必要なあらゆるサービス・製品が一堂に集まる総合見本市「第1回 ライブ&イベント 産業展」が9日より東京ビッグサイトで開幕した。明日11日までの3日間で1万5千人の来場者を見込んでいる。

展示会場には、国内外から220社の企業・団体が出展。「演出・機材」「企画・運営」「キャスティング」「ライブ配信」「各種サービス」「会場・施設」「グッズ」の7つのゾーンから構成され、今回が初の展示となる最新機材やコンテンツも多数お披露目されている。

会期中は、各ブースでの個別商談会の他、基調講演/セミナー、さらに3倍規模での開催が決定している、次回2015年の出展申し込み・相談を受け付けている。

 >> 展示会場 出展ブースを写真で紹介!「第1回 ライブ&イベント 産業展」フォトレポート

【基調講演/セミナー】

9日の基調講演には、「業界構造の劇的変化をどう生きる?~エイベックスの日本初ライブプラットフォーム戦略とライブビジネスの未来~」をテーマに、エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ(株)代表取締役社長 黒岩克巳氏が登壇。
「a-nation」を起点にライブビジネスへ本格参入した同社は、2013年度は340億円の売上高を達成。8年間で約5倍の成長を遂げた。今年8月には、エイベックス・マーケティングのマーチャンダイジング事業およびファンクラブ運営事業を移管。他レーベル、プロダクションにも開かれたオープン・プラットフォームとして提供していくそうだ。また、次の10年を見据えての新しい挑戦として、「Yahoo!チケット」の開始、本格的なアジア進出戦略、さらに、ライブ会場近隣の店舗と連携したクーポンの発行など「付加価値サービスの強化」、企画とライブを融合した「ライブのレジャー化」など、新しい発想による付加価値ビジネスを強化していくそうだ。終わりに「新しい付加価値を提供することで、顧客満足度とその単価は必ず上がり、マーケットは拡大していく。そこには多くのビジネスチャンスも生まれる」として、講演を締めくくった。

専門セミナーには、「ニコニコ動画が“リアルイベント”に力を入れる理由」をテーマに、(株)ドワンゴ ニコニコ超会議 事務局長 長谷川明弘氏が登壇。
セミナー冒頭では、niconicoおよび「ニコニコ超会議」を紹介。今年で3回目を迎えた超会議は、約12万5千人が来場し、約786万5千人が生中継を視聴した。主役はあくまでもユーザーである、というメッセージを強く打ち出しており、”まるなげひろば”という企画・運営すべてをユーザーに丸投げしたエリアや、ユーザー目線の企業ブース展開が行われている。超会議は、ドワンゴという会社を知ってもらうという意味合いもあるが、ユーザーに支えられているサイトということで、ある種の感謝祭として開催しているそうだ。今後はネット生中継での参加拡大において改善していく。また、大相撲を超会議で開催したことによって本場所の来場者が急増したことをうけ、「サブカル文化だけでなく、普段出会わないような文化を交えていくことで、新しい体験や気づきの場になってくれたら」と語った。

>> 展示会場 出展ブースを写真で紹介!「第1回 ライブ&イベント 産業展」フォトレポート

<第1回 ライブ&イベント産業展>
会期:2014年7月9日(水)〜11日(金)<3日間> 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
【出展対象】
企画制作、運営
音響・照明・舞台演出
映像演出
音響・照明・映像・舞台機材
ホール・イベント施設
ライブ配信
グッズ制作
アーティスト・タレント・パフォーマー
告知・集客・決済サービス
関連サービス

関連リンク

第1回 ライブ&イベント 産業展:http://www.live-event.jp/

「第1回 ライブ&イベント 産業展」開催、東京ビッグサイトにて明日11日まで(2/2)

「第1回 ライブ&イベント 産業展」フォトレポート

(株) タケナカ

▲Hologram大型スクリーン
特殊なフィルムを使用することで空間に映像を映し出すことができるシステム。10インチからコンサート会場サイズまで対応可能。
<見どころ>
プロジェクションマッピングを初めとする映像演出を行う会社です。インタラクションコンテンツ他、独自のソリューションを数多くご紹介します。映像コンテンツ・映像ハード&オペレーション・映像プログラムの各部門を内製で行い、多くのバリエーションの中からカスタマイズで制作していくので、短納期でリーズナブル且つオリジナリティがあり、イベント・コンサート等で使えるものがあります。

エルテック株式会社

▲ACTIV-4 4mmピッチLEDスクリーン
フルHD対応4mmピッチLED 高精細、超高コントラストで2000cdの明るさを実現。限りなくフラットに仕上げられたスクリーン、視認性を高めるブラックフェイス、新開発のジョイント部など多くのノウハウをフィードバックした。
<見どころ>
LEDのスペシャリストとして高精細・高画質・大画面まで、見る人に感動・興奮を与え表現者の意志を的確に伝える機材をラインナップ。メーカーとともに開発したLEDには使用環境や目的に合わせ、スペックだけでは比較できないノウハウが生かされています。スケール感とボリューム、バリエーション豊富な映像システム。3Dマッピング、4Kの送出、中継、伝送、収録、編集まで最新の機材と技術力でトータルな映像演出を実現します。

ヒビノ (株)

▲10mm Pitch Floor LED
この産業展が初の展示。2000kgまで耐えられる荷重設計。防水なので野外でも使用可能。
<見どころ>
ライブ・コンサートに最適な軽量かつ迫力の高精細LEDスクリーン、展示会向けLEDディスプレイを展示。その他、三次元的な映像演出を可能にする全く新しい映像演出をご覧頂けます。さらに進化するヒビノの映像ラインナップを、是非この機会に体験して下さい。

(株) 映像センター(AVC)

▲18mmLED【Linx-18】
ドレープ幕のイメージや湾曲させた設置等、立体感のある展示。

▲立体型LED【DELTA WALL 3D】
日本レンタル市場初のお披露目となる新商品。
<見どころ>
1968年創業以来、展示会・企業イベント他あらゆるイベントに映像・音響機器レンタルサービスを提供してきました。現在国内に3拠点(東京・大阪・名古屋)と中国に現地法人を持ち、日夜イベント成功を目的として、お客様に最適なシステムをご提案しております。今回ブースでは、実際の演出例や実績をご紹介いたします。お気軽にブースへお越しください。

(株) ルイファン・ジャパン

▲高輝度ペンライト 「KING BLADE」
キンブレの愛称で瞬く間にコンサートシーンに浸透したKING BLADEは、多くのアーティスト・イベントでオフィシャルグッズとして採用されている。
<見どころ>
キンブレで同じおなじみのペンライト「KING BLADE」の製造メーカー。高品質のペンライトOEM製作は業界一の実績を誇ります。無線ペンライト「RAVE」は最先端の技術を用いています。 その他、フラッシュリング/フラッシュバッジ/プレートライト/ケミカルライト

(株) アスク

▲AJA「Corvid Ultra & TruZoom」、配信システム「TriCaster」
4K/Ultra HD 映像の選択領域の切り出しがリアルタイムで行えるAJA「Corvid Ultra & TruZoom」。プロ並の演出による番組制作ができる配信システム「TriCaster」ボタンひとつをクリックするだけでライブストリーミング映像配信まで可能。
<見どころ>
SD、HD、2K、4Kとカメラフォーマットが混在する今日の環境を最大限に活かしたライブ映像配信ソリューションをご覧になれます。4Kカメラから選択した領域をSD/HDフォーマットでリアルタイムに切り出し、全ての入力信号をスイッチング、テロップやクロマキー合成、バーチャルセットや即座のスローモーション映像など、プロの番組演出をポータブルな映像制作システムで行えます。

(株) キクチ科学研究所

▲「CURVE」
特殊曲面(カーブド)スクリーン。科学館やアミューズメント施設に常設されることが多かったが、イベント等での設置も可能に。

▲クリップタイプスクリーン
この産業展が初の展示となるクリップタイプ。取り付けが容易になった。
<見どころ>
スクリーンをご提供し続けて56年を迎えました。この間、映像技術も次々に進化を遂げ今では4Kプロジェクターによる超高精細画面も定着しつつあります。また8K時代も視野に入って来ている中、弊社では「高精細だからこそ大画面」というこれからの時代のニーズに応えるべく、様々なスクリーンをご提供して行きます。その中で今回はイベントなどで速やかに設営撤収が可能な「可搬組立型大型スクリーン」の新製品をご紹介いたします

ケーアールケープロデュース (株) / テーク・ワン / 東洋レコーディング

<見どころ>
AKB48関係(SKE48、NMB48、HKT48、派生グループを含む)のオフィシャルとしてライブ中継・収録・商品化(パッケージ、配信(映画館・インターネット))、イベントでの上映映像、CDの特典映像、MV、CMなどの映像製作をしています。また、DVDやBlu-rayなど商品化の企画から製造まで一貫したワークフローを持ち、商品や企業の広告・販促なども合わせて行っています。

バージンアース・ジャパン

<見どころ>
大規模なライブコンサートやスポーツイベントなどの企画、PR、ビデオまでクライアントのニーズに会わせた映像を制作日本語だででなくマルチリンガルで対応できるのが弊社の強みです。LiveU -可搬性に優れた映像伝送装置です。アースストリーム-ブランド設定、安全なライブ動画配信とオンデマンド。

(株) ジーマ / スウィッシュ・ジャパン

▲映像を中心としたライブイベント制作・進行のトータルコーディネーション

▲ステージのライブ演出、映像演出、撮影、収録の裏側が一目瞭然。
<見どころ>
イベント制作・映像制作をベースにこれまで数多くの実績を積み重ねてきた映像チームが御社のイベント演出を盛り上げます!映像で魅せ、訪問客の足を止め、顧客の獲得を実現したいとお思いのお客様でしたら、まずは弊社ブースに足を運んで頂き、そのノウハウをその目でお確かめ下さい。経験豊かなスタッフが御社の魅力を最大限にイベント・映像演出致します。

Live Styles (株)

<見どころ>
特許・商標共に取得済み、世界初のスマートフォンに特化した入場認証システム「tixee」を開発。手元でイベント探しからチケット購入、当日の入場認証までスマホ上で行う画期的なシステム。画面をスワイプし「電子もぎり」で入場。未来のチケットスタイルを体験しに是非「tixee」のブースへお越しください!
関連記事:スマホ電子チケットサービス特集 スマートフォン・チケット「tixee」Live Styles(株) 代表 松田 晋之介氏インタビュー

(株) ココロ

▲恐竜ロボット『サーボティラノサウルス』、人体型ロボット『アクトロイド』
実際におしゃべりをしたり、来場者とコミュニケーションをとれるようになっている。
<見どころ>
人気の恐竜ロボットや巨大昆虫ロボット、人体型ロボットなどを制作・レンタルを行っています。精巧に作られたロボットですが、どなたにでも簡単に扱って頂けるように調整してありますので、お気軽にご利用頂けます。単体でも迫力のあるロボットですが、複数体のパッケージイベントも展開可能です。小さい会場から大きな会場まで、楽しいイベント企画のご提案も行っています。

(株) 円谷プロダクション

▲イベントの出演から等身大フィギュアの貸し出し、映像やグッズでのコラボレーションも可能。

▲ウルトラマンも登場します。
<見どころ>
創業から50数余年。2016年のウルトラマン50周年に向け、各種イベント企画・制作を行うライブエンターテインメント部署。ライブならではの迫力のショーから、お客様に直接ふれあえる撮影会等多彩なツールが充実。

富士スピードウェイ (株)

<見どころ>
世界有数のサーキットである当社では、過去に大規模野外フェスも実施されています。都心から90分の立地に加え、13,000台を超える駐車場やその他競技エリアを活用すれば「企画者のやりたいこと」をすべて実現することが可能です!また、当社主催の大規模レースを活用したアーティストプロモーションなども実績十分ですので主催、共催にかかわらず、ご興味をお持ちのプロモーター様、プロダクション様は是非ブースへお越しください。

(株) イベント・レンジャーズ / (株) アクアビットスパイラルズ / EMTG (株) / ケアプロ (株)

▲森永製菓のコンテンツを活かしたファミリージイベントの紹介
<見どころ>
イベント・レンジャーズは、企業・団体・自治体等の販促・PR支援を行っております。企業・団体主催のセミナー、シンポジウム、周年行事、各種表彰イベントの企画制作や様々なイベントやコンテスト等の事務局機能をセキュアな環境下でご提供しております。長年の経験より、店舗や施設の集客支援、社内・会員とのコミュニケーションを円滑にするためのパッケージ型イベントのやソリューションをご提案をいたします。

(有) アサンテプラン

<見どころ>
子供からお年寄りまで、国籍年齢問わず楽しんでいただけるアーティストをさまざまなイベントに紹介しています。アフリカでは「アフリカンエキスプレス」「リンゴマ」をはじめ、南米ではメキシコ、ペルー、キューバ、ブラジル、他中国歌舞団や世界で活躍する日本人アーティスト・パフォーマーなどインパクトの強いメンバーばかりです。ブースではコンゴのパーカッショングループ「リンゴマ」が皆様を熱くお出迎え致します!

日本PayPal (株)

▲PayPal Here
スマートフォンやタブレットを使ってクレジットカード決済を可能に。
<見どころ>
イベント、催事など屋外の販売でもクレジットカード支払いに対応できるスマートフォン決済サービス「PayPal Here」を展示しております。

(株) 落雷抑制システムズ

<見どころ>
落雷事故は、自然災害で不可抗力と思ったら大間違いです。落雷事故は、防ぐ事ができます。ゲリラ雷雨等の発生で、屋外イベントでは雑踏の整理だけでなく、落雷対策も必要な時代になりました。楽しい前に安全・安心。屋外でのイベントには落雷対策も必要です。弊社は、世界でも数少ない、落雷対策の専門会社です。

<第1回 ライブ&イベント産業展>
会期:2014年7月9日(水)〜11日(金)<3日間> 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
【出展対象】
企画制作、運営
音響・照明・舞台演出
映像演出
音響・照明・映像・舞台機材
ホール・イベント施設
ライブ配信
グッズ制作
アーティスト・タレント・パフォーマー
告知・集客・決済サービス
関連サービス

関連リンク

第1回 ライブ&イベント 産業展:http://www.live-event.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。