ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

絵本専門店【MOE Garden池袋店】『くまのがっこう』『ムーミン』……人気商品を聞いてみた! 懐かしい教科書のキャラクターグッズも登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

8
絵本作品のグッズを取り揃える雑貨屋さん『MOE Garden(モエガーデン)』。今回は池袋サンシャインシティのアルパに入っている、MOE Garden 池袋店店長:筆田茜さんにオススメのアイテムを伺ってきました!

gaikann

売れ筋、人気商品は?

4
6月24日には誕生日だった『くまのがっこう』のジャッキー。池袋店には”ジャッキーのおへや”というコーナーが設けられており、ジャッキーグッズがたくさん! 
9
筆田店長:売れ筋の商品は、新商品のフラワーポーチシリーズですね。クマ好きもたまらないですし、花柄も可愛くてオススメのシリーズです。ジャッキーは絵本のキャラクターなので、お子さんから、学生さん、ご家族など本当に幅広い年代の方たちが手にされますね。
また、一押しは”アクセサリーコレクション2″です。中に何が入っているかわからないブラインドボックスで、私はブレスレットが欲しくて、箱を振ったりして探しました。
3
くまがくアクセサリー1
買い集めてしまいそうな”アクセサリーコレクション2″。カメオなどがあるのも珍しい!

5
今NHK Eテレでは双子のくまの姉妹が主人公のアニメ『がんばれ! ルルロロ』も放送中。ルルロロちゃんのグッズは幼稚園生くらいの小さいお子さんに人気だとか。でもポーチなどは大人も持ちたいくらい可愛いデザイン!

6
ジャッキーのおへや限定の商品も。王冠をかぶっているのがジャッキーのおへや限定の商品。”ジャッキーのお部屋”コーナーがあるのは池袋店・博多店のみ、ということなので、ジャッキーファンは要チェック。王冠を斜めにかぶってとっても可愛い限定ジャッキー。これは買いに来なくてはいけませんね!
7
中でも、タンブラーの中にクッキーが入った商品が人気。自分用にもちょっとしたギフトにも良さそうです。

1
刻印ストラップはジャッキーのおへやならでは。
筆田店長:裏に名前の刻印ができるんです。なのでお友達同士でお揃いで作ったり、記念日や誕生日を入れたりなどオリジナルのものを楽しんでいただけます。混雑していなかったら15分位で作れちゃいます。アルファベットと数字、ハートやリボンなども入れることが出来るので本当にさまざまなデザインが作れますよ。

カラーも2パターンから選べる刻印ストラップは、何につけても似合いそう。作れるのは、池袋店だと平日限定なのでご注意を。

『ムーミン』のトラベルシリーズがオススメ

10
11
12
筆田店長:畳めてコンパクトになるムーミンのトラベルシリーズのバッグがオススメです。広げるとリュックやバッグになります。旅行とか荷物が多くなった時にも便利ですし、バッグは、キャリーの上に乗せることもできます。

去年の春頃に第1弾が登場し、こちらは異なる柄の第2弾の商品。とっても便利でしかもデザインが可愛い! 筆者も買いたいこの商品は、どちらのタイプも使い勝手が良さそうで、両方欲しいです!

懐かしさで盛り上がる! 『がまくんとかえるくん』

16
梅雨前から展開している『がまくんとかえるくん』シリーズ。小学生の時の国語の教科書に載っていた”お手紙”という話で覚えている人もいるのでは? アーノルド・ノーベルの絵本”ふたりはともだち”の一遍です。
全体的に大人や男性の人も買いやすいシックな色合い。iPhoneケースもシックで可愛いので大人が持つのにもピッタリ。

筆田店長:「懐かし~!」と手に取り、お客様にすごく盛り上がっていただいてます。実際に購入されるのは30代くらいの方が多いですね。
kaerukunn
7月中旬から登場する新商品のパスケースやポーチはガジェ通読者の大人たちや男性にもオススメ。一見キャラものだとはわからないデザインで、風合いも素敵。“よく見るとあの思い出のキャラクターだ”と思うかもしれません。

人気の絵本のキャラクター『バムとケロ』

18
筆田店長:絵本がすごく可愛くて大好きなんですが、色使いや世界観がとっても可愛いのと、細かく描き込まれていて楽しいですよ。ケロちゃんがやんちゃで、バムがいつもお世話をしている感じですね。
15
ケロちゃんの顔の形に焼けるフライパンも。実際に絵本の中で作っているシーンもあるので、簡単に絵本のパンケーキを再現できちゃいます。

これからの夏にはガラスのシリーズ

13
14
筆田店長:暑い夏にピッタリな涼やかなガラスのピッチャーやグラスのシリーズ。中でも作品の世界観が伝わってくるムーミン谷の柄が人気です。グラスも人気ですが、ピッチャーを買われる方が多いですね。

セットで夏のギフトなどにも最適ガラスのピッチャーとグラス。オシャレさも漂うムーミンの柄なら、家に招いたお友達からも注目されそう。冷やした麦茶やレモネードを入れて飲みたい! 

19
また店内では、白泉社から発刊されている雑誌『MOE』と『kodomoe』のバックナンバーも買うことができます。手にとって選ぶことが出来るので、好きな特集などを見つけて買うことができるのが嬉しい。

絵本のキャラクターというと、少し子供向けかな? と思ったのですが、大人の男性まで使えそうなアイテムが揃っていました。可愛い雑貨が好きな女性はもちろん、家族やカップルでお店に足を運んだら、楽しくお買い物ができそうです。

【MOE Garden 池袋店】
東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ アルパB1F
Tel:03-3988-8188

http://www.benelic.com/service/moe.php

(C)BANDAI
(C)BANDAI/LLP
(C)Moomin Characters
Frog and Toad Copyright(C)by Arnold Lobel
(C)Yuka Shimada/Ojigi Bunny Inc./Bunkeido 2014

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。