ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

帰宅後5分でくつろぎ時間をつくる、ストレスフリー術

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日恋も仕事も忙しい! そんな人にオススメの「女子のための時短術」。かんたんにできる時短テクニックをつかって、自由な時間をGETしましょう。

後回しにしがちなものは、帰宅後の勢いでサッと片づける! たった5分でゆったりタイムをつくるテクニックを紹介します。

ダンボールやDMは玄関で開封(−2分)

「あとで見よう」と溜まりがちなDMは、手に取ったら玄関でそのままチェック。必要でないものは部屋に持ち込まずその場で捨てる判断をしましょう。

Amazonや楽天などのネットで注文した商品も、ダンボールはすぐに開けて箱のままの状態で置いておかない心がけを。

「やらなきゃ」とストレスを溜めていると、なかなかリラックスができません。帰宅後にサッと片づける習慣をつけて、不要なものを溜めこまないスッキリ女子になりましょう。

カバンと服はすぐに整頓(−3分)

疲れたからといって、部屋に入るとすぐにソファに座ってテレビをつけるのはストップ! 身だしなみまわりこそ帰宅後の習慣が大切です。

上着をソファーやベッドにポイと置いてしまうと、服にシワができる上に部屋が散らかって見えるのでNG。すぐに洗わない服は脱いだらハンガーにかけて形を整えましょう。

カバンの中身も帰宅後に一度チェックするのがオススメ。ガムの包み紙やレシートを捨てたり、資料の出し忘れを確認しておけば、寝る前に「忘れてた!」と慌てることもありません。

着替えやメイク落とし、食事の準備なども済ませれば、その後の時間はストレスフリーのきれいな部屋でくつろげます。ちょっとした習慣づけで、ゆったりタイムを手に入れましょう。

Young woman image via Shutterstock

■ あわせて読みたい
雨の日に活躍。大量の洗濯物をスムーズに取り込む方法
雨の日でもドライヤーいらず! ササッとかんたんヘアセット
忙しい朝でも納得のいくコーデでキメる、3つのテクニック
悩む時間自体をカット! ストレスなく断捨離ができる判断法
病院に行く時間がない! 熱を最短で下げる応急処置テクニック
イヤ〜なタバコのニオイを、即効で消すテクニック
自炊をスピーディに! 野菜を手早く切る調理テクニック

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP