ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SMAP、新曲「Top Of The World」MV視聴&着うた(R)配信スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SMAPが7月16日に発売する53枚目の両A面シングルの収録曲「Top Of The World」のミュージックビデオの一部が公開となった。


「Top Of The World」は、作詞:いしわたり淳治/作曲:MIYAVI/編曲:CMJKというクリエイター陣による、夏らしい力強さのあるアッパーチューン。聴いているだけで、この夏を盛り上げてくれそうな予感に満ちあふれている。

ミュージックビデオは異次元を思わせるクラブのステージが舞台。様々な衣装やメイクに身を包んだ観客を前に、拳を突き上げて踊るメンバーの姿はまさに「Top Of The World」という楽曲タイトルに相応しいオーラに包まれている。なおこのミュージックビデオはシングルの初回限定盤Aの特典DVDに収録されるので、フルバージョンが気になる方は是非購入してみてはいかがだろうか。さらに、初回限定盤A/B/通常盤に封入されているシリアルコードを入手すると、メイキング映像を期間限定視聴する事も可能とのことで、こちらもファンにとっては見逃せない内容となりそうである。

また、本日7月9日よりレコチョクにて「Top Of The World」の着うた(R)およびメロディーコール(R)待ちうた(R)の先行配信もスタートされているので、こちらもお見逃しなく!

■「Top Of The World」MV視聴ページ

http://jvcmusic.co.jp/smap/

■着うた(R)配信ページ

レコチョク:http://recochoku.jp/smap/

シングル「Top Of The World/Amazing Discovery」
2014年7月16日発売

【初回限定盤A】(CD+DVD)

VIZL-1177/¥1,500+税

<収録曲>

M1:Top Of The World 

M2:Amazing Discovery 

M3:Top Of The World(back track) 

M4:Amazing Discovery(back track)

<DVD収録内容>

Top Of The World(Music Video)

<封入>

「Top Of The World/Amazing Discovery」 スペシャルメイキング映像 期間限定 視聴シリアルコード(1)

【初回限定盤B】(CD+DVD)

VIZL-1188/¥1,500+税

<収録曲>

M1: Amazing Discovery 

M2:Top Of The World 

M3:Amazing Discovery(back track) 

M4:Top Of The World(back track)

<DVD収録内容>

Amazing Discovery(Music Video)

<封入>

「Top Of The World/Amazing Discovery」 スペシャルメイキング映像 期間限定 視聴シリアルコード(2)

【通常盤】(CD)

VICL-38077/¥1,200+税

<収録曲>

M1:Top Of The World 

M2:Amazing Discovery 

M3:Top Of The World(THE LOWBROWS Remix) 

M4:Top Of The World(back track) 

M5:Amazing Discovery(back track)

<封入>

「Top Of The World/Amazing Discovery」 スペシャルメイキング映像 期間限定 視聴シリアルコード(3)

【UNIVERSAL STUDIOS JAPAN限定盤】 (CD+DVD)

SUS-2/¥1,500円+税

<収録曲>

M1: Amazing Discovery 

M2:Top Of The World 

M3:Amazing Discovery(back track) 

M4:Top Of The World(back track)

<DVD収録内容>

Amazing Discovery(Music Video)

<封入>

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン特別優待券

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
SMAP オフィシャルサイト
SMAP、新曲「Amazing Discovery」MV&ニューシングルのジャケ写公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP