ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高級レストランの味をテイクアウト!自宅までお届けサービスがロンドンで拡大中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

さまざまなレストランのテイクアウト配達を注文できるプラットフォーム「deliveroo」が英国・ロンドンでサービスを拡大中だ。日本風に言えば出前を仲介するサービスになるが、もちろんピザといったどこでも見られるようなテイクアウトではない。

通常、テイクアウトに応じないような高級レストランの料理のみを扱う“プレミアム”なサービスで、自宅で本格料理を味わいたい人の支持を得ているようだ。

現在はロンドンのみでの展開となっている。しかし、このほど調達した270万ポンドをもとに、英国内でサービス拡大の準備を進めていて、ヨーロッパでのマーケット開拓も視野に入れている。

利用できるレストランの数は明らかではないが、観光名所にもなるような有名店で通常テイクアウトに応じない店が名を連ねているようだ。ジャンルも日本料理、スペイン料理、タイ料理などさまざまあるとのこと。

仕組みはシンプルで、ユーザーはネットで注文して支払いを済ませれば、deliverooが注文をレストランに伝え、出来た料理を指定の場所に届ける。

基本的にはメニューにあるものの注文になるが、あらかじめ相談すればリクエストにも応えてくれるようだ。もちろん予約もできるので、ホームパーティーなどのシーンで活用度が高いかもしれない。

ユーザーからすると、レストランに足を運ばなくても本格料理が自宅で味わえ、おもてなしにも重宝するだろう。一方、レストラン側にしてみれば、自前で配達せずに売り上げを伸ばせるとあって、まさにwin-winのサービスともいえる。

どこにでもある「安くて早く、味はそこそこ」の出前ではなく、プロの味を楽しみたいという人にはうってつけのサービスとなっている。

deliveroo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP