ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

柴咲コウの声から開発された「VOCALOID3 Library ギャラ子 NEO」8月上旬発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

柴咲コウの声から開発された「VOCALOID3 Library ギャラ子 NEO」8月上旬発売

女優・歌手の柴咲コウの声をもとに開発された「VOCALOID3」対応の女性歌声ライブラリ「VOCALOID3 Library ギャラ子 NEO」が、ヤマハから8月上旬に発売される。パッケージ版は全国の楽器店などで、ダウンロード版「VOCALOID」のオフィシャルストアである「VOCALOID STORE」にて販売される。

「VOCALOID3 Library ギャラ子 NEO」は、女優・歌手の柴咲コウの声をもとに開発した「VOCALOID3」用の日本語の女性歌声ライブラリ。はっきりとした芯のある声が特徴の「ギャラ子 RED」と、しっとりとした深みのある声が特徴の「ギャラ子 BLUE」の2つの歌声ライブラリを同梱している。「VOCALOID Editor for Cubase NEO」と「Cubase 7 シリーズ」とあわせて使用すれば、Windows環境だけでなく、Mac環境でも使用できる。本製品には、ナレーションなどの読み上げ音声の制作に役立つ「ギャラ子 Talk」(Windowsのみ対応)や、楽曲制作に役立つ100種類以上のボイスマテリアルなどの特典も収録している。

本製品は、2011年11月から2012年6月にかけて開催された「VOCALOID3 発売記念楽曲コンテスト」の特別参加賞である「VOCALOID3 Library galaco(ギャラ子)」を改良し製品化したもの。当初、「VOCALOID3 Library galaco(ギャラ子)」には製品化の予定はなかったが、多数のリクエストを受けて「VOCALOID3 Library ギャラ子 NEO」として製品化するに至った。なお、製品名およびシンボルキャラクターに採用されている「ギャラ子」は、柴咲コウ、DECO*27、TeddyLoidによる音楽ユニット、galaxias!のデビューアルバムに登場した、柴咲コウ発案のキャラクター「galaco(ギャラ子)」に由来する。

また、本製品のキャラクターデザインには書籍、CD ジャケット、ゲームなどのデザインを手がけるイラストレーターの富岡二郎を起用。キャラクター「ギャラ子」の詳細については、「VOCALOID3 Library ギャラ子 NEO」製品ページ、および7月18日にオープン予定の特設サイトに掲載している。

柴咲コウ コメント
自分の分身のような「ギャラ子」が、「柴咲コウ」という枠を超えてもっと幅広い人へ届き、創り上げられ、新たな風を世間に吹かせてくれることを期待しています。

特設サイトURL
http://www.vocaloid.com/galaco/(7月18日 オープン予定)

商品概要

「VOCALOID3 Library ギャラ子 NEO」
【パッケージ版】GALACONJP 8月上旬発売 オープンプライス
【ダウンロード版】V3LB016DL 8月5日(火)発売 16,000円+税
製品ページ:http://www.vocaloid.com/lineup/vocaloid3/galaco.html

関連リンク

■VOCALOID STOREhttp://shop.vocaloidstore.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。