ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Paranoid Android 4.42がリリース、システムUIを“Material Design”風に変更、次期バージョンではアプリ起動履歴画面を刷新予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AndroidベースのカスタムROM「Paranoid Android」の開発チームが新バージョンのカスタムROM「Paranoid Android 4.42」のリリースを発表しました。PA 4.42では、システムUIのデザインをAndroid “L”に導入された“Material Design”風に変更したことが大きな変更点です。アクションバーがカラフルになり、ステータスバーもそれと同じ色に変化します。PAチームはPA 4.42の発表の中で、次期バージョンでは最近起動したアプリの履歴画面をGoogle I/O 2014で目にしたスタック型に変更することを明らかにしました。PA 4.42では上記のほか、ローレベルのバグ修正、翻訳の改善、ライト型テーマのサポート改善なども行われています。Source : Google+Paranoid Android


(juggly.cn)記事関連リンク
LG G3の小型版? 「LG G3S」とされるスマートフォンの画像がネットに出回る
LG G3(LG-D855)の開封の儀&ファーストインプレッション
Sony Mobile、「Xperia C3(D2533 / D2502 / S55t / S55u)」のホワイトペーパーを公開、フルスペックが判明

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP