ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

子供も大喜び!? キャンプ気分が味わえるワイルドな焼肉店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月29日放送の「砂羽と可奈子があの街の美味しいギャップ大発見!だけど食堂」(テレビ朝日系、毎週日曜午前9時30分)では「家族で楽しい!『だけど』な焼肉店SP」と題し、女優の鈴木砂羽さんとお笑い芸人の柳原可奈子さんが、ビルの中“だけど”キャンプ気分が味わえるワイルドな焼肉店「ギュービッグ 目黒店」(東京都目黒区)を訪れた。

2人の前にまず出てきたのが、日本の有名ロックバンドの名前に似たメニュー名の「ホルモン ザ マキシマム」。同メニューは、バーベキュー気分を味わうため、50センチくらいにカットしてある小腸をそのまま豪快に焼き、食べる直前にカット、みそダレで頂く。柳原さんは「ホルモンの甘みが、新鮮なのが分かる」と絶賛した。

続いて出てきたのが、豚バラ肉のかたまり300グラムを丸ごと焼きあげる超豪快な一品、その名も「豚バラ★ボブ」。焼いている途中で柳原さんは「うわあ、おいしそう! 脂おいしそう!」と大興奮。焼き上がった豚バラに特製のネギ塩をのせて食する。鈴木さんは「ネギがすごく豚に合う。本当にパワーがみなぎる味」と評した。

■話題のお店に追加取材■
 スカルマークがお店の目印となっている「ギュービッグ 目黒店」は、とにかく肉がデカイ!と口コミで評判のお店。しかし、大きさだけでなく、こだわった肉の味もぜひ堪能してもらいたい。店長の工藤さんによると、部位に応じた下処理を施すことで、大きくても食べやすいようにとの配慮がなされているとのこと。

 初めて同店を訪れたなら、代名詞となっている「漢斬り」シリーズを注文したい。中でも、厚さ1センチの「上タン塩」(1250円 税抜き)がおすすめだ。驚きの厚さながら、食べるとさくっと噛みきれるタンの食感にハマる人が多いという。また「上タン塩」は特製塩ダレにもみ込まれており、いっそう食欲がそそられる。

 さらに「漢斬り」シリーズの進化系として、「骨付きポークスペアリブ」など4種類が新登場。特に、焼き上がったラム肉にルーコラとパルメザンチーズをのせて一緒に食べるというスタイルがおしゃれな「骨付きラムチョップ」(900円 税抜き※1人前2本)は、女性からの人気が高い一品となっている。
 
 単品メニューだけでなく、同店では2時間飲み放題付きのコースも充実している。価格はなんと3500円(税抜き)から。コースの一押しは漢斬りシリーズの「上タン塩」や「カルビ」など、5種類の肉とサラダやキムチの盛り合わせがセットになった「4500円(税抜き)コース」。女子会や大人数での利用の際には、お得なコースで「ギュービッグ」の肉ワールドを存分に楽しんでほしい。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:ギュービッグ 目黒店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:目黒のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:目黒×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
サービスだけでおなかいっぱい!? 気前の良過ぎる名物おかみの店「食彩 おおくぼ」
常連客をとりこにする 名物おかみ手作りの「あんかけラーメン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP