体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ビデックスJPがChromecastをサポートしたiOS向けアプリをリリース、Android版の提供も予定

動画ダウンロードレンタルショップ「ビデックスJP」がChromecastに対応したiOS向けアプリの配信を開始しました。ビデックスJPは、アニメや映画、ドキュメンタリーなどの3万タイトルもの動画をレンタル提供している動画サービスです。従来はWEBサイトのみで提供されていましたが、iOS向けに専用アプリが提供されました(しかもChromecast対応済み)。アプリでは、購入した動画やダウンロード済みの動画を一覧できるほか、動画を再生することもできます。Chromecastに対応しているので、ビデックスJPで購入した動画をChromecastにワイヤレス転送し、テレビの画面で視聴することもできます。Chromecastへの出力方法は画面右上のCastボタンをタップして出力したいChromecast名を選択し、動画の再生を開始します。スケジュールは公開されていませんが、今後はAndroidアプリのリリースとWEBサイトのChromecastへの対応も予定されています。「ビデックスJP」(AppStore)Source : Videx.jp


(juggly.cn)記事関連リンク
Chromecastがクローズドキャプション(字幕)に対応
Googleが選ぶ2014年上半期べストアプリ・ベストゲーム20タイトルが発表
米Dellの直販サイトでIntel “Merrifield”プロセッサを搭載した新型Venue 7タブレットが発売、価格は$159~

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。