ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インターリンク、固定IPアドレスが付与されるデータ通信用SIMカード「インターリンクSIM LTE」を提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ISPのインターリンクがNTTドコモの回線を利用したMNVOサービス「インターリンクSIM LTE」の提供を開始しました。インターリンク SIM LTEは、NTTドコモのFOMA/Xi回線を利用したデータ通信サービスです。よくあるサービスかと思いきや、このサービスで発行されるSIMカードでは、固定IPアドレスが付与され、さらに、DNSの逆引き設定もユーザー側で行える仕様になっています。サーバを運用したい方やIPアドレス制限のかかったネットワーク(社内ネットワークとか)に接続する際に役立ちます。ビジネス利用やモバイル端末をサーバ化したい玄人向けのSIMですね。インターリンクSIM LTEの料金プランは4つです。いずれも初期費用3,240円が発生し、固定IPアドレスが1つ付与されます。128kbpsで使い放題プラン:1,080円/月1GBまで高速プラン:1,728円/月2GBまで高速プラン:2,268円/月3GBまで高速プラン:2,700円/月SMSはオプション提供です(151円/月)。申込みはインターリンクの公式サイトで行えます。Source : インターリンク


(juggly.cn)記事関連リンク
Android Wearスマートウォッチ「LG G Watch」向けとしては初のカスタムROMとなる「Gohma ROM」がリリース
セガトイズ、女子小学生を対象にした5インチタブレット型おもちゃ「ジュエルパッド」を8月7日に発売
ソフトバンク、台湾におけるLTE国際ローミングに速攻対応、7月10日より利用可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP