ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

初音ミク、アナ雪の「Let It Go」をカバー! 動くミクが可愛すぎてツラい

DATE:
  • ガジェット通信を≫


画像は「【MMD】Let it go/アナと雪の女王 Full ver.」のキャプチャ
記録的な大ヒットを飛ばす映画『アナと雪の女王』の劇中歌として使用されている大人気楽曲「Let It Go」を、ボーカロイドの初音ミクが華麗に歌い上げ、さらには雪の世界を3Dモデルの初音ミクが駆け回るMMD作品が話題を呼んでいる。

【ニコニコ動画】【初音ミク】Let_It_Go-アナと雪の女王【Vocaloidカバー曲】

姉であるエルサのありのままの心情を感情的に力強く歌い上げた同楽曲。日本では、劇中では女優の松たか子さん、エンドロールでは歌手のMay J.さんが歌唱している。

初音ミクが歌唱する動画を投稿したのはkrariaさん。映像はおかっちさんによる初音ミクの3Dモデルを操作して、アニメーションを制作するMMD(ミクミクダンス)を使用。

ミクが氷の世界を動き回るミクの可愛さが詰まった、構想から43日を費やしたという映像のクオリティに加え、特に初音ミクが囁くように歌う低音部分には絶賛のコメントが相次いでいる。

元ネタとなったMMD作品!

【ニコニコ動画】【MMD】Let it go/アナと雪の女王 Full ver.

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP