ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Miiya、7月7日に1st アルバム『ハピネスの花』を全国リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ハピネス系シンガーソングライターとして話題を集めているMiiyaの1st アルバム『ハピネスの花』が7月7日に全国リリースされた。


二つの虹がそれぞれ伸びて“ 虹の輪 “となった美しい光景を見て以来、全ての生命が輝く- Rainbow Earth -を理想に掲げ、世界の“ Happiness & Peace “実現を目指してずっと歌って来たMiiya。UNICEFやUNHCRなどの国連機関へ寄付するチャリティイベント「 Rainbow Circle 」の開催や、イジメ、環境問題などを小中高校生に訴えるべく開催した野外イベント「 虹の架け橋音楽祭 」は1000人以上の動員をするなど、積極的な音楽活動を展開。また、東日本大震災・被災地支援チャリティライブを多くのミュージシャンと共に開催し、被災地への継続的な支援活動もしている。

今作は、ひとりの人の幸せをずっと祈り続ける想いの大切さと、この星の全ての人にハピネス(幸せ)の花を咲かせて欲しいという願いを込めた、ハートフルなメッセージアルバムとなっている。

切なくも温かい歌詞とメロディアスな楽曲を、アコースティック感溢れるサウンドに乗せ、甘い歌声で歌い上げるMiiyaが十数年ずっと温め続けて来た楽曲を収録した、想いのこもった1st アルバム『ハピネスの花』 を、ぜひその耳と心で聴いてみて欲しい。

アルバム 『ハピネスの花』
2014年7月7日発売

HLRM-1001/¥1,500(+税)

<収録曲>

1. 七色の地図

2. メロディ

3. 風に向かって僕は

4. 夢

5. ロード

6. さくらの空

7. ハピネスの花

※iTunesなどによる楽曲配信も7月7日より同時開始

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
アルバム 『ハピネスの花』 iTunesページ
Miiya オフィシャルブログ

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP