ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android “L”プレビュー版をベースにしたNexus 7(2012)用カスタムROMが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android “L” プレビュー版が2012年に発売された初代Nexus 7に移植されました。今回のカスタムROMはAndroid SDKのエミュレーター用システムイメージとAndroid 4.4.2用のバイナリ等を使用して開発された非公式のROMです。主要な機能はほぼ動作すると言われていますが、ROMは作成されたばかりのアルファ版なので常用には向かないと開発者さんは言っています。Android Lのお試し用ですね。なので、試す場合は元に戻せるようにバックアップを取ってからにすることをおすすめします。ROMのインストール方法は、まず「MultiROM」という別のカスタムROMをインストールした後、XDAのスレッドで配布されているAndroid LのROM「downloaded .zip」をNexus 7のストレージ内にコピーし、MultiROMのリカバリを起動してAndroid LのROMを第2のOSとして追加します。詳細は下記のリンク先に掲載されています。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS、「Padfone S」と「Zenfone 5 LTE」を台湾で発売開始
CyanogenMod 11 M8ビルドがリリース
KDDI、「Xperia ZL2 SOL25」のソフトウェアアップデート(17.1.1.C.1.64)を配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。