ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京・銀座に持ち込み可能な炭火BBQ場が期間限定オープン!

DATE:
  • ガジェット通信を≫



7月11日より、炭火を使ったバーベキューを自由に楽しめる「BBQ DE GINZA」が、銀座コリドー街に12月26日までの期間限定でオープンする。

食材はセットメニュー(2700円~)や単品メニュー(500円~)が用意されており、予約購入でも現地購入でも注文が可能。英国のバークシャー100%の純粋種「中野黒豚」を、炭火で焼いて堪能することができる。

飲み物は、飲み放題サービス(オールドリンク1500円、ソフトドリンク800円)のほか、単品購入(生ビール・サワー・カクテル・ソフトドリンク)もOK。しかも、食材・飲み物ともに持ち込みが可能!こんな融通が効くところも嬉しい。


また、テント・BBQコンロセット・テーブルセット・トングなどのツール・紙皿などの消耗品・調味料などの貸し出しといった、至れり尽くせりのサービスも用意されている。

利用料金は大人1500円、小学生1000円。営業時間はお問い合わせを。予約(TEL 03-5457-1150)は7月10日より受け付けスタート!

この夏は気の置けない仲間とともに、オシャレな街・銀座で手軽にバーベキューを楽しんでみてはいかが?詳細は、7月10日オープン予定のHP(http://www.tokyo-bbq-navi.com/)でチェック。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP