ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCが8コアCPUを搭載した5インチスマートフォン「Desire 616 Dual SIM」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCが先週末に香港で8コアCPUを搭載した新型Desrieスマートフォン「Desire 616 Dual SIM」を発表しました。Desire 616は日本円で2万円台の安い3Gスマートフォンなのですが、MediaTek MT6592 1.7GHzオクタコアプロセッサを搭載しており、この価格帯の中では(おそらく)トップクラスの性能の機種になると思います。また、デュアルSIM・デュアルスタンバイ(標準SIM+Micro SIM)もサポートしています。Desire 616はこのほか、5インチ1,280×720ピクセルの液晶ディスプレイ、1GB RAM、4GB ROM、背面に800万画素カメラ、前面に200万画素カメラ、2,000mAhバッテリーを搭載。筐体サイズは142 x 71.9 x 9.15mm、質量は150gです。OSはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)で、Sense 5.5 Liteを搭載。BlinkfeedやVideo Highliteなどの一部の独自機能も組み込まれています。Source : ePrice


(juggly.cn)記事関連リンク
ZTE、中国で“Nubia”新モデル「Nubia Z7」、「Nubia Z7 Max」、「Nubia Z7 mini」を発表
NTTドコモ、「Galaxy S 4 SC-04E」、「Galaxy Note 3 SC-01F」、「Galaxy J SC-02F」のAndroid 4.4アップデートを開始
Xperia Z2aは台湾で明日7月9日に発売、価格は18,900台湾ドル(約64,300円)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP