ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

山口冨士夫ドキュメント映画、公開日程&予告動画解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日、こちらでもお伝えした2013年に他界した、ジャパニーズ・ロックの伝説、故・山口冨士夫。彼の晩年期のライヴなどを追ったドキュメンタリー映画『皆殺しのバラード』。このたび上映館の詳しい情報、そしてトレイラー映像がYouTubeにて解禁なった。

8月6日のシネマート新宿と名古屋シネマテークでの公開を皮切りに、大阪第七藝術劇場、京都立誠シネマプロジェクトなどでも公開される(詳細は下記に)。

GSバンド、ダイナマイツにはじまり、そして1960年代末、ジャパニーズ・ロックの伝説、村八分。バンド解散後は、ソロにてタンブリングス、ティアドロップスといったバンドで活動。一時在籍した裸のラリーズをはじめ、忌野清志郎のRCサクセションやシーナ&ザ・ロケッツ、ボ・ガンボズいったアーティストと交流するなど、日本のロック史の最も濃い部分を歩いてきたが、2013年8月14日に思わぬ事故でその障害を閉じた。

本作、そんな山口冨士夫の晩年のライヴ活動を中心としたドキュメンタリーだ。撮影、監督は『77BOADRUM』(BOREDOMS)、『kocorono』(bloodthirsty butchers)といった、日本のアンダーグラウンド〜オルタナティヴ・シーンを語る上で重要な数々の音楽ドキュメンタリー映画を制作した川口潤。
(河村)

予告篇『皆殺しのバラード』
http://youtu.be/HC7SXRUXQjQ

『皆殺しのバラード』上映予定
東京:シネマート新宿
8月9日(土)〜8月15日(金)★上映時間近日発表
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/
・新宿シネマートの前売り券がdisk unionにて限定発売中
http://diskunion.net/jp/ct/ news/article/1/45185

愛知:名古屋シネマテーク
8月9日(土)〜8月15日(金)20:20〜(1日1回上映)★8月14日(木)は休映
http://cineaste.jp/

大阪:第七藝術劇場
8月16日(土)〜8月22日(金)20:40〜(1日1回上映)
8月23日(土)〜8月29日(金)20:55〜(1日1回上映)
http://www.nanagei.com/movie/data/880.html

京都:立誠シネマプロジェクト
8月16日(土)〜8月22日(金)19:00〜(1日1回上映)
http://risseicinema.com/movies/5047
(大阪、京都は各劇場にて通常前売り券発売開始)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。