ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

當山みれい×BAD QUEEN、コラボパフォーマンスにMCハマーが絶賛

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日6月28日に、ブラックエンタテイメント界で最も栄誉ある文化賞「BET AWARDS 2014」の前夜祭<BET Experience>に出演し、女子高生3人で日本人初の快挙を成し遂げたモンスター女子高生=當山みれい×BAD QUEEN (IBUKI& Yumeki)。その<BET Experience>で當山みれいが著名アーティスト達から絶賛されていたことが発覚した。

當山みれい×BAD QUEENのコラボパフォーマンスを観たダンスの神=MCハマーが「すごくイイ。ダンスの表現力がとてつもない」と3人を絶賛。その夜にはハマー本人が3人と撮影した写真をツイートし、當山みれいのTwitterアカウントをフォローまでするハプニングが発生した。

また、リアルソウルの伝道者=エリック・ベネイ(日本では彼の「Sometimes I Cry」をカバーした楽曲が話題)は、當山みれいの生歌を聴き「ハンパねえ!すごい才能だ。R&Bを歌っていくのに偏見もあるかもしれないが、来年のBETアワードだって獲れる才能があるぜ」と大プッシュ。さらに、全米のティーンの間で最も人気のあるボーイズ・グループ=マインドレス・ビヘイヴィアー(BET Awards 2012でビヨンセ、クリス・ブラウン、ジェイ・Z&カニエ・ウェストを凌いで視聴者が選ぶ「Viewer’s Choice Award」部門を獲得)は當山みれいに話しかけ、「なんてキュートなんだ!声も超アメイジングだ!」とコメントするなど、ブラックカルチャーの中でも通用することを証明。更には、現在全米のラジオでへヴィプレイ中、全米HOT100チャートで40位/R&Bチャートでトップ10入りしている新人ティナーシェとの交流も。

最後にみれいは「ゴスペルと一緒でBETのお客さんは反応が正直。最初は不安でしたが、私たちの歌とダンスに反応して集まってくれたことに手ごたえを感じました。日本人としてジャンルの隔てなく音楽を吸収して自分の表現を追求したいし、それでBETで賞を獲れるようになるのが夢ですね」と語ってくれた。まだ15歳、ワールドワイドな活躍に期待だ。

関連リンク

當山みれいオフィシャルサイトhttp://www.teammirei.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP