ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伝説のカルチャー誌・夜想の最新号はアーバンギャルド特集!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月11日に販売される創刊三十七年の伝説のカルチャー誌「夜想」の最新号で、アーバンギャルドの特集が組まれていることが分かった。


アーバンギャルド初の書籍となる本誌では、蜷川実花による浜崎容子(Vo)撮り下ろし、会田誠、大槻ケンヂ、冲方丁と松永天馬(Vo)をはじめとするメンバーの対談が収録されるほか、大谷能生や千野帽子、高柳カヨ子による評論、神林長平による短編小説、松永の散文詩や自作詞&アルバム解説のほか、浜崎自身による原稿用紙八十枚にも及ぶバンド参加から八年の歳月を綴った初めて明かされる衝撃の手記「浜崎容子の告白」なども掲載される。

また上坂すみれ、辻村深月、夢眠ねむらバンドゆかりの著名人によるコメント、アーバンのジャケットを担当したこともあるトレヴァー・ブラウンや西島大介の描きおろし作品など、盛りだくさんの内容となっている。特装版はタブロヲ作家・上野航によるセーラー巾着入りとなっているので、こちらも是非ゲットしていただきたい。

また7月11日よりパラボリカ・ビスにて蜷川ら今号参加のアーティストによる刊行記念「夜想アーバンギャルド展」も開催される。メンバー参加のイベントも多数あるので、オフィシャルサイトなどをチェックして会場に足を運んでほしい。

■「夜想#アーバンギャルド」特設ページ

http://urbangarde.net/yaso/

「夜想#アーバンギャルド」CM映像
http://www.youtube.com/watch?v=L_OCk16QGA4

「夜想#アーバンギャルド」
2014年7月11日発売

※アーバンギャルドライヴ会場&パラボリカ・ビスにて会場限定メンバーサインつき販売(限定部数)

【特装版】

¥3,800+税

※ライヴ会場&パラボリカ・ビスのみ限定販売

※タブロヲ作家・上野航による血の丸セーラー巾着袋入り

※正調版・水玉版 限定各300部

【通常版】

¥1,800+税

<執筆者>

アーバンギャルド 大槻ケンヂ 上坂すみれ 根岸愛(PASSPO☆) ハナエ 福田花音(スマイレージ) 南波志帆 鈴木慶一 ケラリーノ・サンドロヴィッチ サエキけんぞう 青山裕企 まゆたん 吉田豪 櫻井孝昌 水島精二 夢眠ねむ(でんぱ組.inc) 蜷川実花 会田誠 大槻ケンヂ 神林長平 冲方 丁 大谷能生 西島大介 古屋兎丸 辻村深月 千野帽子 Trevor Brown(トレヴァー・ブラウン) 安蘭 今井キラ 上野航 真珠子 森夜ユカ きくち伸 高柳カヨ子 青木美沙子 四方宏明 月乃光司 中田クルミ 新島進 巽 孝之  小谷真理

「特集#アーバンギャルド出版記念 夜想アーバンギャルド展」
開催期間:7月11日(金)~8月31日(日)

※7/29~7/31は掛け替えのため休館

会場:東京 パラボリカ・ビス

入場料:¥500(開催中の展覧会共通)

※前期(7月)後期(8月)で展示内容が一部変わります。











(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
アーバンギャルド オフィシャルサイト
「カリ≠ガリ 対 アーバンギャルド」、真梅雨の血闘が大熱狂のうちに終了

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP