ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、Android向けオリジナルホームアプリ「auベーシックホーム」の対応機種を拡大

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは7月7日、auスマートフォン向けのホームアプリ「auベーシックホーム」の対応機種拡大を発表しました。「auベーシックホーム」は、2014年夏モデルと一緒に発表されたKDDIオリジナルのAndroid用ホームアプリのことです。1階層のホーム画面のみを採用したシンプル設計のホーム画面が特徴で、利用頻度の高いアプリのみをホーム画面に配置することもできます。様々なauスマートフォンに対応しているので、機種変更によって使い勝手が変わることも防止できます。当初の対応機種は2014年夏モデルのみでしたが、本日よりisai LGL22、LG G Flex LGL23、Xperia Z1 SOL23、Xperia Z Ultra SOL24、Galaxy Note 3 SCL22、AQUOS PHONE SERIE SHL23、AQUOS PHONE SERIE mini SHL24、ARROWS Z FJL22、DIGNO M KYL22、URBANO L02など2013年モデルでも利用できるようになりました。auベーシックホームはau Marketで配信されています。Source : KDDI


(juggly.cn)記事関連リンク
世界中で使われているAndroidのバージョン別シェア(2014年7月)、KitKatがGingerbreadを抜き2位に浮上
ZENUSブランドのXperia A2 SO-04F専用レザーケース3種類が発売に
LG G3は開封時からワイヤレス充電が可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP