ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

The cold tommy、スカパラ主宰のレーベル「JUSTA RECORD」からメジャーデビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3人組ロックバンド「The cold tommy」が、年末に東京スカパラダイスオーケストラが主宰するレーベル「JUSTA RECORD」から、メジャー・デビューする事が決定した。

メンバー研井文陽(ヴォーカル/ギター)、榊原ありさ(ベース)、松原一樹(ドラム)によって構成されるThe cold tommyは、2009年秋に現在の3ピースバンドとしての活動を開始し、都内を中心にライヴを行い、2013年3月にタワーレコードのレーベル 「SONIC ONE」から1stミニアルバム「Cold days, cold you.」をリリース。

さらに同5月には2ndミニアルバム「The crime to mme, your tommy.」をリリースし、東名阪をでのライブサーキットでは熱狂的なライブパフォーマンスを披露し、ライブバンドとしての高い評価を獲得している。2014年3月にはシングル「パスコード」、5月には初のフルアルバム「conservative dolls」をリリース。

また、メジャー・デビューするレーベル「JUSTA RECORD」は東京スカパラダイスオーケストラが主宰するレーベルで、同レーベルからロック・バンドがデビューするのはThe cold tommyが初となる。

The cold tommyは現在、1st AL Release LIVE TOURで全国を飛び回っている。今回のメジャーレーベル「JUSTA RECORD」移籍発表に合わせるように新たにLIVE TOUR追加公演が決定している。

メンバーコメント
研井文陽
最高に嬉しいです。暗い気持ちが吹っ飛びました。あとはやるだけです。ありがたや。

榊原ありさ
初めは3人で、自分達の音楽を形にする事だけだったのがいつからか同じ向きで 支えてくれる人が増えて、今より更に音楽と向き合う場所を与えてもらえて、本当に感謝してます。私達は音楽でしか返せないんだから、やるしかないと思ってます。

松原一樹
全ての縁に感謝してます。新たな環境下でこのバンドがどう進んで行くのか。自分自身とても興味深く感じ、期待してます。

1st Full Album「conservative dolls」Release Tour 2014 final Supported by TOWER RECORDS
8月16日(土)・8月17日(日)下北沢 Daisy Bar
8月16日(土)w/Rhythmic Toy Wolrd and more
8月17日(日)One man Live

関連リンク

「SONIC-ONE」公式サイトhttp://tower.jp/sonic-one/
The cold tommy (ザ コールド トミー)http://thecoldtommy.syncl.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP