ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

短命の恋愛ばかり…必要だったのは自信みたい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

どんなに好きな相手でも、つきあってすぐに気持ちが冷めて、日に日に嫌悪感を抱くようになってしまう。

このように、大好きな彼からの愛情を素直に受け取ることができず、長続きしない恋愛ばかりを繰り返してしまうという女性もいます。実際、私もそんな女性のひとりでした。

彼へ嫌悪感を抱いてしまう理由って?

恋人ができても、日に日に相手への嫌悪感がふくらみ、数か月つきあっただけで別れてしまう恋愛を繰り返していた私。

当時は、「きっと、熱しやすく冷めやすい性格なんだ」と気にもとめていなかったのですが、じつはこれ、女性としての自分に対する自信不足が原因だったのです。

女としての自信不足は恋愛を短命にさせる!

以前の私はというと、街中でかわいい子とすれ違うたびに「かわいい顔に生まれてうらやましい」「私だってかわいくなりたかったのに」とばかり思っていました。

当然、女としての自信などこれっぽっちもなかったのです。

そんな私のように自信を持てず、ひねくれた女性(?)が、異性から好意を示されると、当然、「自分でも好きになれない女性としての私を、何であなたは好きになれるの?」といった心理状態になります。その結果、それが相手に対する強い嫌悪感を抱く原因となるのです。

自分を好きになって自信をつけよう!

このように女としての自分に自信が持てない女性は、まず、女である自分を好きになるための行動を起こしましょう。

いつもより少し丁寧にメイクをしてみたり、 ちょっとした出来事に対しても「女性として生まれてよかった」と思うようにしてみるなど、本当に些細なことをするだけでいいのです。

ちなみに私の場合、他人から見た目を褒められたとき「そんなことないよ」と謙遜するのをやめ、素直に「ありがとう」と受け入れるようにしました。

たったこれだけのことですが、それだけで女性としての自信を徐々に取り戻すことができたのです。

大好きな彼に嫌悪感を抱いて、いつも恋が長続きしないと悩んでいる人は、まず、恋愛する前に女性としての自分に自信をつけてみましょう。きっと、いままで以上に、彼のことも自分のことも好きになれるはずです。

Young woman sunlight via Shutterstuck

■ あわせて読みたい
「じつはいい女かも」と思わせたいときは、視覚&嗅覚から攻める
決戦は出会ったその日♡ 次につなげる3つのステップ
犬タイプと猫タイプ。自分に合う男性はつきあってみないとわからない
あれ、こんなはずでは…を回避。恋に落ちる前にチェックしておきたいこと
目指せスマートな夏女。花火大会へ行く前にチェックしておきたい3つのこと
男友だちが気になるなら、まずは甘えてみること
恋愛回数は多いのに、長続きしない3つの原因
男性が年齢関係なく女性に求める3つのこと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP