ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大人AKB48塚本まり子 スラリと伸びた二の腕は母親の証

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 AKB48と江崎グリコ『パピコ』のコラボで行なわれた『大人AKB48オーディション』で、5066人の中から選ばれたのが現在主婦で2児の母の塚本まり子さん(37才)。

「“ママ抱っこ~”とぐずって甘える子供をふたり一緒に抱っこするんです。合わせて20kgぐらいあるから、力こぶができちゃって!」(塚本さん・以下「」内同)

 子供中心の生活で、自分のお手入れは何もできなかったという37才が、10代の少女に混じってアイドルになった。

「衣装はフリフリ、ミニスカートもスースーして落ちつかなくて(笑い)。周りを見れば、大島優子ちゃんのバストがいいなぁとか、まゆゆちゃん(渡辺麻友)も肌がピチピチで本当にかわいいし」

 それでも、数万人のファンの前に立つうちに、“女性として見られる”ことを久しぶりに意識した。

「キレイになりたいって思いました。夜に振り付けを覚えるのもエクササイズと思えば楽しい。夫が洗い物なんかも手伝ってくれるようになったし(笑い)。こんな二の腕でも、出して見られたほうがキレイになれるかなって。そして、ピチピチには太刀打ちできないけど、これが子供を育てた大人の二の腕だと思うようになりました」

※女性セブン2014年7月17日号


【関連記事】
みそ汁、冷奴、卵焼き、漬けものにゴマ油かける若妻に夫困惑
人気アイドル紗綾 プールサイドで撮影された極小水着写真
「養殖ウナギはほぼオス」などウナギの謎・保全に迫った本

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP