ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomi、MIUI 4.7.4をリリース、データ通信量を抑制する新機能「Saver」を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

小米科技(Xiaomi)が7月4日付けでAndroidベースのカスタムROM「MIUI V5」の新バージョンとなる「MIUI 4.7.4」をリリースしました。MIUI 4.7.4の主な変更点として紹介されているのはデータ通信量を抑制する新機能「Saver」を追加したことです。Saverはモバイルデータ通信時にダウンロードするデータを圧縮することで、通信量を抑える機能です。セキュリティメニューに追加されています。機能は専門の中国企業との共同開発によって提供されており、貧弱な回線の速度改善や通信料の抑制に役立ちます。同社曰く、“最大20%データ量をカットできる”とのことです。日本でもうまく機能するのかどうかは確認できていません。MIUI 4.7.4のサポート端末は、Xiaomi Mi3/Mi2/2S/2A/MI 1/1S、MiPad、Galaxy Note II、Galaxy S、HTC ONE X、Galaxy S2、Galaxy Nexus、Meizu MX2、Oppo Find 5、Galaxy S4 I9500、HTC One、Nubia Z5s mini、Nexus 7(2013)、Nexus 5、Galaxy Note 3 N9000。これらの機種にはOTAアップデートでも提供されています。Source : Xiaomi


(juggly.cn)記事関連リンク
Lenovo、2014年は60機種以上のスマートフォンを発売する計画
ヤフー、Android向け地図アプリ「Yahoo!地図」に熱中症情報を追加
Android版ATOKがv1.7.0にアップデート、設定メニューがリニューアル、Android4.4での絵文字の変換にも対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP