ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウルトラタワーが8月6日にメジャーデビュー! 話題のMVをデビュー作リリースに先駆けて公開!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ウルトラタワーが8月6日にリリースするメジャーデビューミニアルバム『太陽と月の塔』から、リード楽曲「RUBY SPARKS」のミュージックビデオを公開した。


ウルトラタワーは2007年、滋賀県で結成。バンド結成からわずか3ヶ月で、ヤマハ主催「The 1st Music Revolution」にてOSAKA FINALへ進出。翌年の2008年には「The 2nd Music Revolution OSAKA FINAL」(関西地区)にてクランプリを獲得し、「JAPAN FINAL」に進出。これまで自主制作でEPを2枚、シングルを1枚リリース、した期待の新人バンド。

8月6日にリリースするデビューミニアルバム『太陽と月の塔』は竹内 修氏をプロデューサーに迎え、「RUBY SPARKS」「暇な夜、雨が降る」など4曲の新曲に、インディーズ時代の代表曲「ハロー」「さよなら」の再録バージョンを加えた全6曲が収録されている。日常に垣間見える若者ならではの焦燥感と夢を綴った歌詞の世界観、光るポップセンスのメロディー、そして唯一無比の歌声としたバンドサウンドの魅力を最大限引き出しているとメディアでも高評価を得ており、その評価として新人では異例のタイアップが続々と決定している。

そしてデビュー作に収録されている「RUBY SPARKS」には、日本を代表する大物アーティストの映像制作を手掛けているAndrey Higuchinsky(1969-HIGROCK)がミュージックビデオをディレクションしているという。そして乙女役には、アクション映画「ハイキック・エンジェルス」に主演し、人気急上昇中の現役女子高生の宮原華音が出演。彼女の等身大の演技と、ウルトラタワーのバンドメッセージが見事に表現されている。 同曲について、バンドリーダーの平柿優(Bass)は「“全ての乙女に捧げる応援ソング。毎日を生きる中でいろんな葛藤があるけれど、とりあえず進むしかない!と背中を押してくれる、とにかくポップな一曲”」とコメント。今後の活躍に目が離せなさそうだ。

ミニアルバム『太陽と月の塔』
2014年8月6日発売

【CD+DVD】

AVCD-38978/B/¥2,500(税抜)

【CD】

AVCD-38979/¥1,800(税抜)

<CD収録内容>

01.ハロー

※テレビ東京・BSジャパン「なないろ日和!」エンディングテーマ

02.RUBY SPARKS

※TBS系テレビ全国ネット「がっちりマンデー!!」エンディングテーマ

03.キキ

04.星降る街

05.さよなら

06.暇な夜、雨が降る

※BS朝日「テイバン・タイムズ」エンディングテーマ

<DVD収録内容>

1.RUBY SPARKS -Music Clip-

「RUBY SPARKS」MV
https://www.youtube.com/watch?v=EFooWaPJDWs

ライブ情報
『THE LIBRARY vol.13』

7月10日(木) 渋谷eggman  

7月16日(水)shibuya duo MUSIC EXCHANGE

出演:磯貝マナト / ウルトラタワー / 空間ベイビー / Hi-KARAT5 / モノクロパンダ

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
ウルトラタワー オフィシャルホームページ
GACKT、ワイルド&セクシーなヌード姿を披露

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP