ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本当にウマいクラフトビールはフィルターが違う!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

富山の美味しい料理と一緒に、約100種類の“樽生”クラフトビールを飲み比べることができる、タナバタ・ビアフェスタ・トヤマ。

こちらのイベントでは、「ランドルフィルター」という特殊なフィルターで、もともと美味しいクラフトビールに、香りと味をプラスしてさらに美味しいビールを提供していました。

「ランドルフィルター」とは、アメリカのDogfishブルワリーが開発したホップフィルターのこと。樽生ビールを提供する際に、ホップのフィルターを通して注ぐことで、ビールに華やかなホップ風味を付けることができます。

またこちらを応用し、果物をフィルタに詰めてつかうとビールに弾けるような果実風味をプラスすることができる訳です。

タナバタ・ビアフェスタ・トヤマで見つけたオススメの夏ビールはこちら!どれも「ランドルフィルター」を使った、夏にぴったりの爽快感溢れるビールです。

1. 志賀高原ビール
自家栽培のこだわりホップを使い、さらにそのホップを使ったフィルターにビールを2回も通すため、生のポップの若々しく華やかな香りとホップのもつおいしい苦みをしっかりと感じることができるビールに仕上がっています。

2. パイナップルエール
パイナップルをたっぷりと使ったフルーツビールに、ゴールデンパインを使ったフィルターにビールを通し、パイナップルの香りと甘みをプラス。ほのかに甘いパインの果実感とさっぱりとした爽快感。夏にもってこいのビールに仕上がっています。

3. 超オレンジ湘南ゴールド
そのままでもおいしいオレンジを使ったフルーツビールに、目にも鮮やかに輪切りにされたオレンジを使ったフィルターでさらにオレンジ感をプラス。ビールの爽快なのど越しとフレッシュオレンジの甘みと酸味を感じられる夏にもってこいのビールに仕上がっています。

さまざまな場所でビアフェスが開催されると思いますが、この「ランドルフィルター」を通してしか飲めないイベント限定のビールを探してみてください。この夏、爽快でみずみずしい果実感あふれるクラフトビールに注目ですよ!

Post: GoTrip

http://gotrip.jp/

▼志賀高原ビール。自家栽培ホップ&ダブルフィルタでホップ感満載です。

▼パイナップルエール。パインがぎっしりフィルタに詰まっています。

▼超オレンジ湘南ゴールド。超オレンジの名前に違わぬ味です。

Post: http://gotrip.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP