ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OnePlus Oneは(当然)Android “L”にアップデートされる予定、正式リリース後3ヶ月以内をメドに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カスタムROM「CyanogenMod」を搭載した商用スマートフォン「OnePlus One」がAndroid “L”にアップデートされる予定であることが同社のスタッフさんより明らかにされました。OnePlus OneはCyanogenModを搭載した製品なので、Android “L”が提供されることには誰もが当然のことだと思っていると思いますが、OnePlusフォーラムに声明を投稿したMikeさんは、Android “L”の正式リリース後、3ヶ月以内に配信できるでしょう、とリリース時期までも明らかにしました。Android “L”の正式リリース時期は今のところ今秋なので、OnePlus Oneに配信されるのはおそらく年末年始あたりになるかと思います(単なる予想です)。これまでのCyanogenModでは、Androidの新バージョンのリリー後、数週間ほどでNightlyビルドが登場しています。OnePlus OneもCyanogenMod Nightlyのサポート端末なので、正式リリース前にはAndroid “L”ベースのCyanogenModで遊べることでしょう。Source : OnePlus


(juggly.cn)記事関連リンク
Android Tips : LG G3(LG-D855)のLTEを有効にする方法
SHIELD Tabletは8インチ前後のタブレット? NVIDIA製「P1761W」がFCCの認証を取得
Googleの新タブレット?「Nexus 8」プロトタイプがインドの輸出入DBでヒット

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP